人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

路上ですくんでしまっている子猫を発見!もうあかん!という時に 30歳ぐらいの女性が猛ダイブ! そして撥ねられました。

■■ いい人、やさしい人の話 ■■
642: おさかなくわえた名無しさん 02/08/12 15:02 ID:XtoPWBrK

動物大好き!のAさんは今まで凄い動体視力と運動神経で
交通事故に遭いそうな動物を救ってきましたが

先日路上ですくんでしまっている子猫を発見
車が迫っている!しかし流石に遠すぎて
もうあかん!という時に
30歳ぐらいの女性が猛ダイブ!
そして撥ねられました。

彼は撥ねてからやっと止まった車の運転手を殴り(喧嘩好きなもので)
後は周りにまかせて女性を病院に連れて行ったそうです。

Aさんはその女性の行動に深く感動していました

猫は無事で逃げちゃいました。


[ 2014/11/15 21:30 ] 事故 | CM(6)

消防の頃、爺婆の運転する車にひき逃げさせられそうになった

■■ いい人、やさしい人の話 ■■
547: おさかなくわえた名無しさん 02/07/16 02:46 ID:Nsah0aix

どっかのすれにも書いたけど、消防の頃、爺婆の運転する車にひき逃げさせられそうに
なったとき、多数目撃者いたのに、組の人が率先して事情を警察の人に説明してくれた。
警察がくるまで、泣いてる私をだっこしてくれたり、(ひざから血が出てるのに高そうなスーツも気にせず)
コンビニ走って、ジュースとかおやつをたくさん買ってきてくれて私をなだめてた。
そして運転手の爺婆にも説教してた。
見た目怖そうだけどすごくいい人だった。親がお礼しに行ったらその帰り、
わたしのお見舞いに来てくれた。
あのときの爺婆怖かっただろうな。


[ 2014/11/08 21:30 ] 事故 | CM(0)

奥さんと長男が最後に使っていた部屋ということで当時のまま残してる

601: 癒されたい名無しさん 2004/08/25 15:23:00 ID:md/Yp+Xl

俺の会社の友人。
4年ほど前に交通事故で奥さんと当時4歳の長男を亡くした。
飲酒運転の車が歩行中の二人をひき殺すというショッキングな内容で、ワイドショーとかでも
取り上げられたほど凄惨な事故だった。
後日談を聞くと加害者の家族もかなりつらい日々を送ったようで、今となっては同情はするが、
当時は友人の悲しみよりも加害者への怒りが大半だったのを憶えてる。
まだ娘(当時1歳)がいたことがせめてもの救いだったけど、葬儀に出席した会社の女の子な
んか、その娘の顔を見るなり泣き崩れてたよ。

その後仕事も辞めようと思ったらしいが、娘のためにと仕事には復帰。しかしその後の
育児、仕事などは大変だったと思う。
俺もそうだが会社やご両親、ご近所さんも含めて何かと気に掛けて助けられることは助
けてきた。

で去年、そいつが事故後初めて家に招待してくれて、数人で一緒に鍋をつついた。
そしてある和室を見せてくれたんだけど、その部屋だけはまったく片付けてなく、洗濯物
とか黄色くなってたたんであるまま。透明の衣類ケース?みたいのやおもちゃも無造作に
置いてあって、奥さんと長男が最後に使っていた部屋ということで当時のまま残してると
の事。

で、気丈なそいつも、今でもその部屋を見るととても直視できない状況で、俺らに説明しな
がら涙があふれてきてる。
そしたら娘が来て、笑いながら「お父さんがんばろうね。裕太くんが見てるもんね。」って
言うんだよ。
裕太ってのは長男の名前なんだけど、当時のことなんか娘は知るよしもないわけで、つらい
事だけど娘にはちゃんと説明してるんだよね。
二人でお母さんやお兄ちゃんのことを忘れないで、そうやって声を掛け合ってるわけよ。

励まそうと思ってやってきた俺らだけど、逆に力をもらったよ。
酒が入ってたのもあるけど、どんどん涙が出てきて・・・泣いた。

みんなもがんばれよ


[ 2014/05/10 16:01 ] 事故 | CM(0)

子供心に事故にあった時間が深夜3時だったのを不思議に思った。

154: 名無しさん@お腹いっぱい。 2004/05/14 02:03:00 ID:4KHsl/kH

このスレ見て目が腫れ上がるほど泣いた。
いい話ではないかもしれないけど、思い出すと今でも泣いてしまう話を一つ。

小学校低学年の時一人の男の子がクラスに転入してきた。
少し脳に障害を持った子で、授業中は立って歩き回ったり、他の学年に乱入したり、
いなくなったりして先生達がみんなで探し回ったこともあった。
K君の顔や体には自分で付けたという包丁傷がたくさんあった。
でも会話はできるし、一緒に遊んだりも出来る。私はある日K君を家に誘って遊んだ。
少しの小銭を持って駄菓子屋でお菓子を買って食べたりした。

そしてその日の夜、子供が出歩くには遅い時間にK君がやって来ていきなり私の母に
「おい、金くれ」と言って手を出したが、私の母は訳が分からずとまどっていた。
私は昼にお菓子を買ってあげたからまた家に来たのは分かっていたけど、母に怒られるのが怖くて
言えなかった。そしてK君の前にも出なかった。

次の日から私はあまりK君に話しかける事が出来なくなった。子供心に気まずかったのだろうと思う。
そして、それから間もなく私は転校した。
そんなに遠くに引っ越した訳でもないのでK君の事はちょこちょこ耳に入っていたけど、
何事もなく新しい学校で楽しく過ごしていた。
そして2年が経ったある日、K君が事故で死んだと聞いた。新聞に載っていると聞いてK君の事が小さく載った新聞を読んだ。
読めない漢字はあったけど、そこにはK君がコンビニから飛び出してきて車に轢かれた、と書いてあった。少し泣いた。
そして子供心に事故にあった時間が深夜3時だったのを不思議に思った。こんな時間に何をしてたんだろう?

その何日か後に理由を知った。
K君が普段から母親に家に入れてもらえず、深夜うろつきまわってたこと、ご飯もまともに与えられていなかったこと。
そしてその日も家に入れてもらえず、お腹が減ったK君がコンビニで万引きをして店を飛び出し、車に轢かれてしまった事。

涙が止まらなかった。
自分と同じ年の子供が、夜に家に入れてもらえない。
夜中にお腹が減って万引きをしなければならない。
そして死んでしまった。
信じられなかった。
前に、K君が夜に家に来た事を思い出した。あの時も、入れてもらえなかったのだろうか、と思ってまた泣いた。

その後、K君がいた小学校には「K君の木」が植えられた。
K君の分もぐんぐん育って欲しい、というみんなの思いが込められている。


[ 2014/04/29 10:01 ] 事故 | CM(0)

あの時の信じられないくらいの痛みは一生忘れられない。 それと、事故と聞いたときの母親の上ずった声を。

833: おさかなくわえた名無しさん 2005/01/13 15:27:41 ID:/Bm7x0hD

二週間前、車道を走って横断していて車に跳ねられた。
相手が徐行程度のスピードだったことと、正面からぶつかって
道路の方へ投げ出されたことで、骨折もせず、打ち身で済んだ。
横断していた自分が悪い。自責の念に駆られて、加害者と話をし、警察に調書を取られた。
調書なんて初めてで緊張したが、何とか話ができた。
医者の見立ては全治三週間。入院の必要はなし。
事故証明を取って連絡先を交わし、加害者に送ってもらい、アパートに戻った。
ホッと一息ついてソファに座ったら、全身に激しい痛みが走って立ち上がれなくなった。
鏡で自分の顔を見たら、頬と眉の上、額をすりむいてガーゼを貼り付けられた、真っ赤な顔。
親に言おうと携帯を取り出し実家に電話をかける。
発信音を聞いていると涙が溢れ始めた。
母親の声が聞こえたときには号泣してロクに説明もできない状態に陥ってしまった。
両親は事故に遭ったことを聞くと、特急で二時間の距離の実家から飛んできてくれた。
泣きそうな両親の顔を見て、また泣いた。もういい歳だというのに。社会人だというのに。
結局その後両親と総合病院に行って検査をすると
(事故直後は町医者に加害者に連れて行かれた)
症状が思ったよりもひどく、大事を取って入院することに。
今は退院して、仕事にも行けている。まだ打ち身の痛さは残っているけれど、
日常生活には支障がない程度に回復したから。
が、あの時の信じられないくらいの痛みは一生忘れられない。
それと、事故と聞いたときの母親の上ずった声を。


[ 2014/04/12 16:01 ] 事故 | CM(0)

見舞いに来てくれた友人に同情される度に怖くなった。 可哀想と言われる存在になった事に気づいたよ。

551: 大人の名無しさん 2005/09/26 00:45:22 ID:5lfpNJNB

嗚咽というか怖くてたまらないので
誰でもいいから聞いて欲しい話があるのだが、
書いてもいいかな。チラ裏といわれても仕方ないけど。


[ 2014/01/17 22:01 ] 事故 | CM(0)

墓前に線香を上げるという行為よりも 今あなたがそう思ってくれているという気持ちこそが 従兄弟さんにとっては何よりも嬉しい事だと思うよ。

693: 大人の名無しさん 2008/04/27 00:41:56 ID:uB62zYlb

一昨年の冬、田舎の同い年の従兄弟が事故死した。
運転が上手かったらしいのに、突然対向車線にはみ出してトラックと
正面衝突したらしく、ネットのニュースにもなり画像があったが、車
はぐちゃぐちゃ、即死状態だったらしい。
なんでも、数日前に階段から落ちて頭を打って、調子が変だったのと、
新しい部署に回されて激務が続いていたのが原因らしかった。
俺も葬式に駆けつけたかったけど、自分の住んでるトコの交通事情と
仕事の忙しさで行けずじまい。未だに線香もあげに行けないのがずっ
と心残りだ。

だけど、時々思い出すんだよな。幼少の頃、夏休みに母親の実家や、
従兄弟の家にいって、海に行って泳いだり、実家前の大クヌギの木
に集まってくるカブト虫取ったり、夕暮れの窓から外見て、蝙蝠が
舞っているのを見て大はしゃぎしたり…
従兄弟の家の脇の川で魚取ったり、中学生になった時行って級友が
見た面白い話をして、腹抱えて笑いあったり。
そんな事思い出すと、泣けて来る。

成人して会ったのは一回きり。従兄弟の妹の結婚式の時。
当時は俺、働いてたと言ってもアルバイトに毛が生えた様なもんだし、
今もそうだが結婚もしてないから、大きくなって、結婚して子供も居
る彼とあんまりまともに話す事も出来なかったのが悔やまれてね。
あんとき、そう言う事思い出して、昔みたいに兄弟の様に大笑いした
かったなぁと。

今度の夏休みも、自分も色々事情があって行けないかもしんない。
だけど、いつか、必ず線香上げに行こう。お墓参り行って、墓前でそ
んな話をしてやろうと思う。

長文すまない。


[ 2013/12/18 16:01 ] 事故 | CM(0)

どーも俺の人生一事が万事こんな調子だからな…たまに泣きたくなるときがあるよ…

37: Mr.名無しさん 2004/04/09 16:23:00

この間地下鉄の階段で女の子が足を踏み外し落ちそうになったのを
支えようとしたんだけどこっちも手荷物が多かったものだから、バランスを崩して
転げ落ちた。荷物は散乱、あちこちに打ち身。で、女の子はと言うと、側にいたチョトカコイイ男に
抱きとめられていて無事だった。そいつは「有り難う御座います、有り難う御座います」と
何度も礼を言われ、俺には「あ、あの…大丈夫ですか?」だけだった…
まあ、別に礼を言われたくて助けようとしたんじゃないし、その子も無事だったからいいんだけどね。
どーも俺の人生一事が万事こんな調子だからな…たまに泣きたくなるときがあるよ…


[ 2013/10/30 16:01 ] 事故 | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。