人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

Aが泣いているのを見てそいつらが突然私は許せなくなった

95: 大人になった名無しさん 2004/08/18 21:58:00

私は何故か不良に目をつけられやすい人間だった
最初は仲が良くても後から何かしらの原因で喧嘩をしてしまうからだ
と言っても自分が悪くは無いというのは断言できる
不良が勘違いして怒ってメールを送ってきたのに対し、つい悪口で返してしまうのだ
ちなみに不良はM(私)とA(友)が自分のことを無視していると勘違いしているらしい
その不良は物凄い勢いでこっちの悪口を言い回すから不良側の人間全員が敵だった
ある日友達だと思っていた人や、自分と全く関係ない人に呼び出された
そして「K(不良)に何かしたらこっちにも考えがある」と言ってきた
勘違いもいいところだ、と私はイライラしながらその話を聞いた
少しそいつらを睨んでいたかも知れない
Aはそいつらが居なくなった後に暫く泣いていた
Aが泣いているのを見てそいつらが突然私は許せなくなった
だから仕返ししに行こう、と言ったのにAが止めた
今度は何故か自分が泣けてきた Aの前では泣きたくなかったのだが







96: 大人になった名無しさん 2004/08/18 22:00:00

家に帰りKからメールが自分の携帯に来ているのに気づいた
そこには案の定悪口が綴られていた
だからつい私はこう返事を送ってしまったのだ
「今後一切私と縁を切ろう」と
そしたらKもOKした 最後まで嫌味をつけるのを忘れずに
それから数日Kと仲直りする夢ばかり見た
起きたときにそれが夢だと分かると酷く悲しかった
そんな私にとどめを刺すようにAとKは仲直りした
私はそれを聞いてAに裏切られた気持ちになったがそれでもAは大切な親友で
失いたくなかったからその件については深く追求しなかった
しかしAはどんどんKを取り巻く周りの人とも仲良くなっているのを見て
私は本気でAに嫉妬した でもそれでもAと仲良くし続ける自分が嫌いだった
あんなメール送った自分が悪いんだけれど まるで取り付く島が無かった
Kがある日私に当たって「あ、ごめん」と言ってきたときどれだけ感動したか
その言葉には悪意も嫌味もちっとも感じられなかったから
でも自分たちはもう元には戻れないのだろうとその時から分かっていた
Aとは今でも大親友だけど遠い存在になってしまった
Kは昔、自分のことより人のことを思う優しい人だったのに
何が彼女をこうしたのか私にはわからない
Kとまたバカな話したいと思うのはいけないことだろうか

泣けない話でスマソ



人気記事
「友情」 カテゴリの関連記事
[ 2013/07/23 16:01 ] 友情 | CM(6)

■コメント

泣けないっていうかどうでもいい話。
意味わかんない
…?
よくわからないけど
「自分は悪くない」
と確信してた事が間違いだったんじゃ…。
どういう話なのかさっぱり分かんない
自分をMと語ったり唐突に出てくるKといい
コイツは頭が弱いとしか思えないのに
自分が正しいと確信してるとかもうね・・・
タイトルの>そいつらが突然私は許せなくなった
って意味が判らない
この書き手自身がなんかの障害持ちだろ。

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。