人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

卒業式の日「旅立ちの日に」を大合唱して…

482: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/30 12:52:33

地震で津波と火災の被害に見舞われた宮城県気仙沼市市立気仙沼小学校で
2011年3月22日卒業式が行われ、6年生の児童62人が参加しました。
体育館は避難所となっていて、卒業式は教室で行われました。
斎藤益男校長は
「5年後、10年後の郷土の復興を担う皆さんに期待しています。」と涙をこらえた様子で
挨拶しました。
卒業証書を受け取る児童は大半はジャージやジーンズ姿でした。
「旅立ちの日に」の合唱で、児童たちは涙目で上方を仰いだり、服の裾で顔をぬぐったりしながら歌いました。

     旅立ちの日に
           作詞:小嶋 登 
           作曲:坂本 浩美 
           編曲:松井 孝夫

  白い光の中に 山並みは萌えて
  遙かな空の 果てまでも 君は飛び立つ
  限りなく青い 空に心ふるわせ
  自由をかける鳥よ 振り返ることもせず
  勇気を翼にこめて 希望の風に乗り
  この広い大空に 夢を託して

  懐かしい友の声 ふとよみがえる
  意味もない いさかいに 泣いたあの時
  心通ったうれしさに 抱き合った日よ
  みんな過ぎたけれど 思い出強く抱いて
  勇気を翼にこめて 希望の風に乗り
  この広い大空に 夢を託して

  (※)今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
     はずむ 若い 力信じて
     この広い 大空に

  (※)繰り返し







483: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/30 18:42:50

>>482
泣いた。


484: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/01 12:35:34

>>482
(T_T)

ニュースで被災者が
「もう4月だからいつまでも泣いている場合じゃない、これから前向きに復興に全力で取り組む」と言っていた。

我々も、いつまでもただ泣いているだけではなく、前向きに生きて
被災地の復興にできる限りの協力をしよう。



人気記事
「友情」 カテゴリの関連記事
[ 2013/07/15 00:01 ] 友情 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。