人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

主人を癌で亡くして1年少しになります。私41、主人48でした。

227: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 08:21:23 0
主人を癌で亡くして1年少しになります。私41、主人48でした。
高校生の娘が1人いるのですが、最近この子の事が心配で不安でたまりません。
主人は癌といっても、死ぬ1月前までは体調不良を抱えつつも、普通に仕事をし
普通の生活をしていました。病院にも通っていましたが見つけられませんでした。
20年ほど前に、実母がくも膜下出血でいきなり死んだ事や、主人のがんが宝くじレベルでレアだった事もあり
人が生きている、という事に自信をもてないのです。
娘が彼氏や友達と出かけると、事故やトラブルや島根の事件の事で拉致も心配してしまう。

長いので一旦きります。






228: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 08:29:03 0
もう自分にはこの子しかいない、という気持ちがそうさせるのですが、ここに光が全く見えません。
この心配はおそらく一生続く事でしょう。
この若さで父を無くしたこの子には幸せになって欲しい。でも外出させたくない。相反する想いです。

現在主人の実家で住んでいるのですが、ここも春に出ていかなくてはなりません。
犬が3匹いるので、安いアパートには住めません。母子家庭で生活が楽なわけもなく。
主人が転勤族で、たまたま自分の実家に配属になった時、光熱費を払うという事で屋根だけ一緒の二世帯住宅にしました。
このように全く明かりが見えない今後を思うと、主人に対する気持ちですら歪んだ物になります。

「何故責任を放棄して勝手に死んだの。自分1人で今後どうすればいいのと」
長文失礼しました。

229: 名無しさん@HOME 2010/01/22(金) 11:17:27 0
同じような思いです。元々パニック持ちですが、少し帰りが遅いと激しい不安感に
襲われます。心配しすぎだと子供には言われますが,突然の死を知ってしまったから
いつ何時何が人生に起きるのか恐怖のようになっている。また今現在、いつ破産宣告を
進めるかと言う状況です。子供はこの家を手放したくない、結婚するかもしれない相手の家に
そんなの惨めだ。そんな子供の気持ちもよく分かる。しかも長男、同居の80歳を超えた舅、姑。
この人たちどうしたらよいか。実母も独居老人、そんな中、頑張れたのは、あの人が居たから。
あの人を支えに生きてたのに。思いつめると果てしなく狂いそうです。なるようにしかならない。
くたくたになるまで働き、バタバタ家事をしてないと本当におかしくなりそう
一日一日何とか過ごしなるようにしかならないと思う。

引用元: 死別の会


人気記事
「死別」 カテゴリの関連記事
[ 2012/12/22 11:03 ] 死別 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。