人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

死別してから3年、心も落ち着いてきたかな?と思ったら...

16: 名無しさん@HOME 2009/03/27(金) 21:17:48 0
3年たって、心も落ち着いてきたかな・・
なんて思ってたら最近急に激しく寂しいです。
いくら大切な子供がいても、この心の穴を埋めるのは彼しかいないんだなあ、
なんて思って・・・。情緒不安定です。
毎日泣き暮らす、なんてことはないのですがふとしたときに。
ああ、話したくても話せない。もどかしいね・・・。






17: 名無しさん@HOME 2009/05/24(日) 23:21:23 0
こんばんは。
車板で徘徊してましたが、
ここを見つけたもので。
昨年の暮に一人娘が14で逝って、
先日女房も39で逝きました。
娘は障害を持っていて、自活が出来ないのと、
言葉も殆ど言えない状態。でしたが
車椅子不要、五体もほぼ普通で、
大好きな「プリキュア」を見ては
くるくると踊る元気な子でした。
女房は娘と同じ障害を若干持っていて、
年々握力が弱くなったり、心不全や
腰痛を抱える等、少しづつ弱っていた矢先で、
私が仕事に出かけた後の2時間後位に亡くなり、
夜、仕事から帰宅した私が第一発見者となりました。
娘のことでへこみつつも、後を追う様なことはせず、
私も「かたちは変わっても、3人で一つだから」とか、
「娘にゃ悪いが、これで二人きりだよな」なんて
飛ばしてても、女房の体はだんだん弱ってたんですね。
>>16さんのように、時々娘のフラッシュバックがあったんですが、
これからは、女房のことでもありそう・・・というか
来ると思います。
ゆっくりと、時間をかけて整理していく・・・くらいで
いいんじゃないでしょうか。お互いに。
上を見ればきりがない、下を見れば目が回る ってなもんで
自分たちが出来ることを、一つ一つやっていきましょう。
願わくば、この板があまり「流行らない」ことを祈りつつ、
またお邪魔します。


18: 名無しさん@HOME 2009/05/25(月) 00:43:33 O
何歳でご主人、奥様を亡くさられたのですか?
うちは、40の時でした。義理の家とは元々疎遠だったので今は、付き合いもありません
お墓参りや法要には来なくていいからとさえ言われてます。
それ以降、子供達も父親の事は言わなくなりました。
みなさんのご家庭はどうですか?

19: 名無しさん@HOME 2009/05/25(月) 01:51:54 0
>>18
 レスありがとうございます。
 丁度40で、いわゆる「前厄」です。
 御実家並びに独立されてる御姉さんは
 隣県で離れている為、こちらでの生活は
 当然ながら把握しているわけでもなく、
 家に来たときは、色々とびっくりしてました。
 通夜の時、御義母さんに「まだ未来があるから、
 立ち直って、次の人生を歩んでくださいね」と
 言葉をかけて頂きましたが、まぁ今は無理ですな。
 暫くはまた苛烈な仕事の毎日に没頭することで、
 頭から一旦置こうかと思ってます。
 義実家とは、盆正月に御挨拶で御邪魔する程度ですが、
 それでも御義母さんの作る煮付けとか、御義父さんの
 つけた梅酒とか、結構堪能してました。
 今後は、同居している弟さんが身を固めるとか、
 どこかで節目をつける程度に考えてます。
 それまで2人を供養していきたいと思ってます。

21: 名無しさん@HOME 2009/05/25(月) 22:28:37 0
>>20
 >>19で書いたモンだけど、
 女房の通夜で色々な方の御悔みを頂いててね。
 いろんな方々の言葉の中に、「新しい人生を」ってのが
 結構あったんだ。
 19日に亡くしたばっかで、そんなの無理だわ って
 嘆いてたけど、一番最後に来てくれた娘の同級生のお母さんから、
 「○○ちゃん(娘のこと)と、○○ちゃんママ(女房のことね)のことを
 一緒に受け入れてくれる人がいつか現れるかもしれないから」って
 言ってくれた。今は無理だけど、そんな人が現れたらいいなって も
 ちょっと思った。
 自分の気持と時間をうまく組み合わせて、>>20さんも少しずつでいいから
 整理できたらいいんじゃないかな。俺はまだまだ無理だけど。
 
 

36: 名無しさん@HOME 2009/06/19(金) 00:06:13 0
>>18さん
確か、27でした。だんなは26.
もうすぐ誕生日って時でした。
先天性にの病気がありましたが、先生には
「特別には長生きできないかもしれないけれど、
普通に?長生きできますよ」といわれており、一応の覚悟はしていたつもりなのですが・・・。
あまりにも早すぎたし、彼が亡くなって「覚悟なんてできてなかった」
と強く思い知らされました。
恋愛もいまだに興味なしです。
このままずっと一人かな・・・と思うとやはり寂しくもありますが・・。

37: 名無しさん@HOME 2009/06/20(土) 21:44:45 0
>>36
 寂しいと思ったら、まだ大丈夫なんじゃね?
 人は一人じゃ生きていけないし、一人だけだと、
 おかしくなっていくと思うよ。周りに必要以上の迷惑をかけなきゃ
 ましだと思うけど。旦那さんもこれだけ愛されて
 幸せだと思うし、無理に忘れることも無いと思うから、
 旦那さんとのことも含めて、>>36さんのことを受け入れてくれる人が
 いつかあらわれるかも。そしたら生きてく意味もあると思うよ。
 

引用元: 死別の会


人気記事
「死別」 カテゴリの関連記事
[ 2012/12/21 18:08 ] 死別 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。