人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

あるとき私が寝坊をし、バイトに遅刻してしまった時のこと。

□ いい人・やさしい人のお話 14 □
79: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2007/12/08(土) 18:21:02 ID:/I3Goxuy

歯科医院でバイトをさせてもらっているのだけど、
そこは歯科医の先生が1名、バイトが各時間帯に1名という
小さな歯科医院で、上の階には先生とそのご両親が住んでいらっしゃる。

先生のお母様は80歳くらいの物腰穏やかな方で、
医院内が忙しいときに私の仕事を手伝いに来てくださったり、
一人暮らしで学生の私に時折食料品を分けてくださったりと、
本当に普段から良くして頂いている。

それだけでもこちらに書き込みたいくらいなのだけど、
あるとき私が寝坊をし、バイトに遅刻してしまった時のこと。
電話でバイトに遅れる旨を先生に伝えていたので、
私が到着した頃には、既にお母様が私の仕事をしてくださっていた。
申し訳ない気持ちでいっぱいになりながら仕事を引き継ぎ、
お母様はご自宅に戻っていかれた。
でもしばらくするとまた医院にいらっしゃって
「こっちこっち」と手招きをし、休憩室に私を呼んだ。
「朝ごはんまだでしょお。これどうぞ。お腹空いちゃうからね。
剥いたすぐが美味しいから、今食べちゃってね。」とおっしゃって
丁寧に切られたリンゴをくださり、またご自宅に帰っていかれた。

ご好意がたまらなく温かかったのと、遅刻をした自分が悔しかったのとで
リンゴを頂きながら少し泣いた。
来春、学校を卒業して就職するとともにこのバイトは辞めてしまうけど、
いつもニコニコしているお母様のことは、ずっと忘れないし将来の目標だ。







82: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2007/12/09(日) 09:01:21 ID:je6lN7V0

>>79
自然に気遣いできる素敵な人だね。
そんな素敵なおばあちゃんになれたらいいよね。


83: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2007/12/09(日) 14:32:24 ID:TinJn2FW

>>79
これはいい話!
こっちまで少しもらい泣きしちまったよ。



人気記事
「その他」 カテゴリの関連記事
[ 2015/11/17 21:30 ] その他 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。