人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

陸橋を下ったところで、なぜか知らないけど、自転車ごと倒れました。

■■ いい人、やさしい人の話 ■■
567: おさかなくわえた名無しさん 02/07/30 08:41 ID:eWGG0JUn

昨日の話ですが、
陸橋を下ったところで、なぜか知らないけど、自転車ごと倒れました。
痛いのと、びっくりしたのとで、しばらく動けないでいたら、
反対車線で、子供を車に待たせている30台くらいのおばさん、
シブ系のおじさん、40代後半のおばちゃんが助けてくれました。
車のおばさんは、反対車線から「大丈夫ですか」と走ってきてくれて
おじさんは、動けなくなっている私を(重いのに)ひょいと持ち上げて
道路の脇まで運んでくれました。
おばちゃんは、荷物と自転車のことをすっかり忘れていた
私の荷物と自転車を道路の脇に運んできてくれて
「ここの自転車やさんがいいわよ」といろいろ教えれくれました。
3人もの人が、私を囲んで「大丈夫?」と色々心配してくれ
おじさんは「そこに知り合いがいるから、そこに自転車を置いて
目的地までは俺が連れてってやる」とまで言ってくれました。
そこまでの好意には甘えられないと、「大丈夫です、大丈夫です
今日はこのまま帰ります」とがんばって帰りました。

名前も聞けなかったし、ありがとうございますありがとうございますと言っていた
記憶はあるのだけれど、伝わっていたかもわからないし
こんど誰かにこんなことがあったら、私も同じようにできるだろうかと
それも不安になったりする。

おじさん、おばさん、おばちゃん、ありがとう。
体調が悪いときは無理しないよ







568: おさかなくわえた名無しさん 02/07/30 08:58 ID:2NBedJ4H

何年か前に、慣れない着物を着て電車に乗ろうとしてた
ときのこと。発車のベルがなって、あわてて階段を上って
いましたが思うように上れず、一本見送ろうかなぁと
考えていたら、見知らぬ男の人がドアの前に立ち、
閉まらないようにして待っていてくれました。

無事に乗ることができたので「ありがとうございます」
と言うと、無言でうなづくだけ。

さりげない親切、とても嬉しかったです。



569: おさかなくわえた名無しさん 02/07/30 09:03 ID:2NBedJ4H

もひとつ。
会社の帰り、すごい土砂降りになって、かさを持っていなかった
私は軒先でぼんやり雨宿りしてました。
そのとき、若いサラリーマン風の方が、「二本持ってるから
どうぞ」といってビニール傘を差し出してくれました。
「返さなくていいから~!」と言って立ち去っていきました。

土砂降りで憂鬱な気分がふっとんで、なんだかあったかい
気持ちになれました。

そういうコトがあって以来、私も素直に電車で席を譲ったり、
階段を登るお年寄りの荷物を持ったり、「恥ずかしいかも」
と思わずに少しずつ出来るようになりました。



570: おさかなくわえた名無しさん 02/07/30 09:38 ID:X6/X4w37

席譲ったりとか困ってそうな人に声をかけるのって凄く勇気がいるんだよね。
私も頑張ろう。

ちょっとスレ違いなんだけど
一ヶ月前、道路の真ん中で死にかけていたスズメを見てみぬフリをしてしまった事が
未だに悔やまれてます・・まだ足がぴくぴく動いていたから
病院に運べば助かったかもしれないのにな・・・
いやせめて道路脇に運んであげる事ぐらいしても良かったのに・・。
あーあ私のバカ。

でも後日同じ道を通ったら脇のサクラの根元に「すずめの墓」って
アイス棒がさしてあった。
小学生かな・・?



人気記事
「病」 カテゴリの関連記事
[ 2014/11/11 21:30 ] | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。