人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

私は帰る場所も仕事も彼も無くした、そんな時期がありました。

7: 2*歳女 投稿日:2007/02/17(土) 18:54:58

私は帰る場所も仕事も彼も無くした、そんな時期がありました。
彼の就職先が決まり、私は都内の仕事を辞め地元で就活してました。
親にも挨拶し、子供は結婚してからにするかとか、そんな将来の話をするのが日課で。
しかし彼は、好きな仕事を一生懸命頑張ってる私が好きだったそうです。
仕事を辞めてからの私は一気に生力を失い、結婚する為だけに何とか体を動かしてた、そんな状態だと彼は気づいた。







8: 2*歳女 投稿日:2007/02/17(土) 18:58:56

それが別れのキッカケ。
絶望的でした。
仕事も彼も失った。帰る場所はあの狭い部屋。家族は昔に亡くなった。

彼と連絡を取るのを辞め、携帯を変え、暫くしてから偶然彼を見かけました。女性が助手席に座ってました。
一緒の事なのに女性が元カノ(既婚)だと分かった。行き先は私と同じ駅だった。


9: 2*歳女 投稿日:2007/02/17(土) 19:02:32

彼は彼女だけを下ろしUターン。
…私は異常な程泣いてました。
彼女は結婚しているし子供もいる。離婚して寄り戻すなんてあり得無い事、いくらネガティブな私でも分かった。
私も駅へ歩いた。恥ずかしながら、号泣しながら彼の表情が脳裏を過ぎって離れなかった。
今まで見た事の無い悲しい表情だった。


10: 2*歳女 投稿日:2007/02/17(土) 19:22:19

ホームで電車待ちをしてる時、彼女が旦那さんの所へ駆け寄るのが分かった。
私、全身震えたよ。
そろそろ電車が来る時刻。電車に乗り込めない程号泣していた私。
小走りで改札に戻ろうとした時
その時彼女が私を引き止めたんだ。

『ハンカチあげます』
たったそれだけ言いハンカチを渡し旦那の所へ戻ってった。
先程まで正直ムカついていた。彼を利用するな!こんな素敵な旦那がいるのに!と発狂しそうだった。
しかしそんな感情が徐々に薄れてった。


11: 2*歳女 投稿日:2007/02/17(土) 19:27:53

彼は彼女と長年付き合ってて、結婚を考えてたらしい。まさか彼女にフラれるなんて思ってもいなかったそうです。
理由は私が彼と別れた時と同じ

『我慢しないで好きなことをして欲しい。無理して相手の言うこと聞く必要ない』

ああ、彼女も彼も私も、同じ呪いにかかってると感じた。
彼女もまた、彼女が彼に言った様に、彼が私に言った様に、私や彼の知らない誰か、愛する誰かにそう言われ悲しい別れを選択したのではないかと。
だって彼女は他人である私にハンカチをくれた。誰もが出来る事じゃない。彼も彼女の様にとても優しい人だった。


12: 2*歳女 投稿日:2007/02/17(土) 19:32:17

しかも私はそれに気付かず同じ過ちを侵そうとしてた。仲良かった友人と何となく付き合う雰囲気にまで発展させていた。
勿論嫌いじゃないが、傷を癒やす為の道具として利用してた。


今駅のトイレにいます。
泣きそ…


13: 2*歳女 投稿日:2007/02/17(土) 19:47:16

今改札出て駅前のマックへ移動してます。
ここに書き込みする前に現在の彼に別れを告げました。『好きな人がいるから』と。
多分一時間以上トイレに籠もってました。
今日遊ぶ約束をしてた友人に断りの電話をしなくちゃと電話をしたら『あんたの地元まで来た。何かあったんでしょ?』
駅前マックにいるみたい。
嬉しくてまた泣けてきた。何が言いたいか分からない上に文章滅茶苦茶だけど。
人を思い続けるのはとても辛いし、時間が解決するなんて迷信だと思う、だけど誰かがまず全身しなきゃ何も解決しないと気づけた。心配してくれる友人もいる。それだけで何気幸せだ。
長文スマソ名無しに戻ります



人気記事
「恋愛」 カテゴリの関連記事
[ 2014/08/23 12:01 ] 恋愛 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。