人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

母が「一番可哀想なのは父だ」と言ってたのが忘れられない

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

386: 大人になった名無しさん 2008/03/30(日) 22:24:37

ばあさんが死んだとき、ちょうどうちの父親も入院中で最期を看取ってやることができなかった。父の見舞いに行った帰りに知らせを受けた。
私達も残念だったけど、母が「一番可哀想なのは父だ」と言ってたのが忘れられない。父は電話口で泣いてたらしかった。
その年は年明けすぐばあさんが風邪をひいて入院→気管切開して喋れなくなるわ、父はガンで入院→手術になるわ、地震はくるわ…大騒ぎの年だった。
おしゃべりなばあさんだったから、気管切開して喋れなくなったのは本当に辛そうだった。言いたいことが伝わらず顔をしかめるばあさんの顔をはっきり覚えてる。
唯一自分に分かったのは猫の名前くらいなもんだった。入院して1年くらいでばあさんは死んだ。

最期の一年は毎日欠かさずじいさんが見舞いに行ってたのがせめてもの救いだろうか。
しょうもないじいさんだけどさすがに通夜では泣いてた。もともと同級生だから付き合いは相当長かったようだし(家も近所)

3年経ったけど今でもお菓子を作ると仏壇にばあさんの分をあげにいく。たまに忘れてごめんよ、ばあさん。







人気記事
「父親」 カテゴリの関連記事
[ 2012/11/08 15:00 ] 父親 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。