人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

いつか童謡をお墓で歌ってあげたいものです

348: 小太郎 ◆Nul6xVnzHU 投稿日:2006/08/19(土) 18:25:10

つい先月僕のひいばあちゃんが亡くなりました。
僕が小さい頃はひいばあちゃんも元気で少し話したりしてました。
でも中学・高校となるに連れてひいばあちゃんはベットに寝たきりになりあまり話すこともできなくなりました。

でも昔からずーっと変わらず童謡だけは歌ってました。今思うとひいばあちゃんが若い頃は絶対歌が上手かっただろうな。いつも歌っている童謡が上手かったから。

葬式の日
僕は夏休みでちょうど登校日だったので正直葬式に行くのが嫌でした。

葬式会場に着き、ひいばあちゃんに会いに行きました。童謡がながれていてひいばあちゃんはすごくやすらいだ顔で眠ってました。







349: 小太郎 ◆Nul6xVnzHU 投稿日:2006/08/19(土) 18:37:12

葬式が始まりお経がよまれている間、僕は眠くてウトウトしていました;;
そして最後のじいちゃんの言葉
(じいちゃんのお母さんだったので)
「今日は皆様忙しい中母の葬儀に来てくださって本当にありがとうございます。母は戦後の何もなかった時代に女一つで私達兄弟を育ててくれました。(ひいじいちゃんは戦死してしまって…)
いつも頑張って働いてくれて、私達に働くことの大切さを教えてくれました。最期は苦しむことなくゆっくりと逝きました。今はゆっくり休んでください。
今日は皆様本当にありがとうございました。」
と泣きながら言いました。
その後にひいばあちゃんに花を添えてあげる時僕は「ひいばあちゃん今までお疲れさま」と心の中で言いました。

本当に今までお疲れさまでした
あまりひいばあちゃんに話しかけてあげられなくてごめんね…
おばあちゃんの優しい顔は絶対忘れないから。
僕もあなたみたいな優しい人間になりたいです。

いつか童謡をお墓で歌ってあげたいものです


350: 1 ◆zBvvMGYmRg 投稿日:2006/08/19(土) 19:51:16

そんな風に思える小太郎さんもすでに十分優しい人間だと思います。
そのままの気持ちで歌を歌って下さい。
ひいおばあちゃんもきっと小太郎さんの気持ちが分かると思います(´∀`)。


351: ほんわか名無しさん 投稿日:2006/08/19(土) 20:42:35

348-349
そっかぁ ひいばあちゃん逝ってしまわれましたかぁ。
悲しかったね。 ご冥福を祈ります。
昔は祖父ちゃん・婆ちゃんの死を切っ掛けにその家のガキんちょ共は
命の大切さや、いつか人は死ぬんだと云うことを学んだもんだぁ。
昨今は残念ながらそう云うのが希薄になって来てる・・・。
君はひいばあちゃんの死を切っ掛けに、今すぐには言葉には出来ないかも
しれないけれど色んなことを学んだ(気が付いた)と思うよ。
どうかこれからの人生を有意義に過ごされますよう願っております。
ひいばあちゃん・・・小太郎君の唄う童謡をきっと楽しみにしてるよ!



人気記事
「祖父母」 カテゴリの関連記事
[ 2014/07/15 10:01 ] 祖父母 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。