人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

先生が俺を抱きしめて「よくがんばったね…」と号泣した。

210: ほんわか名無しさん 投稿日:2006/07/24(月) 02:26:11

俺は幼稚園年少の頃、卒園式の送辞を読む事になった。
卒園する年長さんを送る言葉を読む役目。

しかし俺は内気で字が読めず、人前で話す事が苦手な子供だった。
卒園式のリハーサルでも俺は送辞を読めずに下を向いてるだけ。
リハーサル進まない・・・俺のせいで時間が掛かる。

帰りに残って先生と2人きりで毎日特訓する事になった。
ひとつひとつ言葉を読み聞かせ「さあ言ってごらんなさい」と言われても俺は下を向いてるだけ。
「どうしてちゃんと読まないの!」なんて何度も怒られて泣き出した事もあった。
毎日毎日、俺の事を怒るので、俺は先生の事が嫌いになった。

これは大人になってから親に聞いた話だが、あまりにも俺が出来ない為に、
職員会議で「もう代わりの子にやらせましょう」と先生達の話し合いがあった。
その時、まだ新人だった俺の先生が1人で猛反対して、
「私が全て責任を持ちますから」と周りの先生に何度も頭を下げたらしい。

そんな先生が粘り強く教えてくれた甲斐があって、
本番で俺は一字一句間違えず大きな声で見事に送辞を読む事が出来た。
壇上から降りてくると突然先生が俺を抱きしめて「よくがんばったね…」と号泣した。

その直後に俺は父親の転勤で、住み慣れた町を引っ越す事になりました。
先生は卒園式のずっと前から話を聞いていたそうです。







212: ほんわか名無しさん 投稿日:2006/07/25(火) 01:08:25

>>210
いい先生だねぇ!
こういうお方を嫁にしたいものだ・・・。


217: ほんわか名無しさん 投稿日:2006/07/27(木) 06:16:29

>>212
男の先生かと思ってた(;´・ω・`)


218: 穴開き靴下 ◆v.T/dshbsQ 投稿日:2006/07/27(木) 14:37:30

>>210
貴方の幼稚園時代とは場面が変わりますが、

俺は今、26歳にして仕事で重役を任されています。
若さゆえいろいろな、失敗や問題が生じてますが(実際俺も辛い・・)、
上司や周りの支持によって何とか支えられています。

やりがいがあります。


226: 1のヒロト ◆zBvvMGYmRg 投稿日:2006/07/29(土) 19:03:58

>>210
そういう先生がいてくれると自分達も幸せですね。
自分が言っても説得力ないでしょうが、子供は信用されてはじめて成長すると思います。
子供に限らず大人もそうかも分かりません。
自分の高一のときの担任(数学担当)もそういう人でした。
高一時にただでさえ苦手な数学で躓いて、成績が急降下したとき、その先生は自分(正確にはもう一人の数学苦手な奴も)が質問しに行くと、
正直しつこいくらいに教えてくれました。
相変わらず数学はあんまり得意じゃないですが及第点は取れているのはその先生のおかげだと思っています。




人気記事
「学校」 カテゴリの関連記事
[ 2014/07/10 18:01 ] 学校 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。