人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

父は、思慮深くこう言ったのです。

294: 癒されたい名無しさん ID:q7rVV597

ある作家は、次のような体験を語っています。


子供の頃、私はひどく短気で、そのためにしばしば怒りが昂じて、
残酷なことを言ったり、良くないとわかっている事をしたりしました。

ある日、私が遊ぴ友達に対して怒りを爆発させてしまい
泣いているその友達を家に送って帰ってくると、父は言いました。

「おまえが怒って、思いやりのないことを言うたびに、
門の柱に釘を打ち込むことにしよう。
だが、おまえが、忍耐強くいて、親切で優しい言葉を言う度に、
一本釘を抜いてやろう」と。

数カ月がたちました。
その入り口を通るたびに、釘の数がどんどん増えているのが見え、
どうしてもその理由を思い出さずにはいられません。

そこで私はついに、その釘が抜かれるようにするのはチャレンジになるから、
最善を尽くしてやってみようと決めたのでした。

とうとう、待ちに持った日がやってきました。
最後の一本の釘を父が抜いてくれた時、
私はそこらへんを飛び回りながら、誇らしげに言いました。 

「お父さん、やった、釘が全部なくなった!」

父が穴だらけになった柱をじっと見つめている様子が今も目に浮かびます。

父は、思慮深くこう言ったのです。

「ああ、確かに釘は全部なくなった。だが、痕は残っている」







295: 癒されたい名無しさん ID:DtjXVckh

>>294 辛すぎる…でも当然の結果なんだよね。 ガンガル!



人気記事
「父親」 カテゴリの関連記事
[ 2014/05/29 22:01 ] 父親 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。