人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

父は酒を飲むと暴力を振るう人だった。

748: 癒されたい名無しさん 2004/09/17 05:19:59 ID:Axy3KkT0

父は酒を飲むと暴力を振るう人だった。
私は怯えながらなだめる母を見ているだけだった。
ある日、小学校から帰ってくると母は畳に横になって寝ていた。
母に背を向けて酒を飲んでいた父がめずらしく静かだった。
不思議に思いながらも母の脇に潜り込み私もいつしか眠ってしまったが
夜の九時頃に目が覚めた私は母がまだ目を覚ましていない事に気が付き、
体を揺すったり声を掛けてみるがまったく反応がなかった。
父を探したがどこにも居らず必死で近所に助けを求めた。
母は死んでいた。
二日後に父が姿を現した時、なぜ助けてやらなかったのかと問いただしても
父は答えてくれなかった。
その時、こいつには絶対に世話にならないと心のなかで固く誓った。
中学卒業と同時に家を飛び出してアルバイトをしながら高校に通い、
奨学金の下りる東京の大学に入り必死に勉強した。
そして教師という職についた時に父が入院していると親戚から知らされ
十三年ぶりに父と顔を合わせた。
父はベッドから私を見上げて「すまなかった」と呟き涙を流した。
その瞬間「勝った!」「この人に、私のこれまでの人生に勝った」と確信した。
母が死んだ時の事実など望んでいない。
心無い人間かもしれないが母より私への謝罪が一番欲しかった。
長く張っていた物が切れて、涙が止まらなかった。
それから一週間後に父は逝った。

人から聞いた話







749: 癒されたい名無しさん 2004/09/17 08:59:30 ID:LHexzUTY

ん?


750: 癒されたい名無しさん 2004/09/17 11:02:25 ID:tRJmRzb1

ん、んん?


751: 癒されたい名無しさん 2004/09/17 13:26:06 ID:TU60b7rh

え~・・・・え?


752: 癒されたい名無しさん 2004/09/17 14:17:25 ID:6I74skKf

お~・・・・お?



人気記事
「父親」 カテゴリの関連記事
[ 2014/05/14 16:01 ] 父親 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。