人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

A君の体は成人するまで生きられないことを聞かされた。

152: 1/2 2004/05/14 00:10:00 ID:6VfW1nnE

いい話かはわからないけど思い出を少々。

彼を初めて見たのは小学2年の始業式。
朝礼の壇上で校長に紹介されていた彼、A君は
生まれたときから心臓に疾患を持っていたそうだ。
負担のかかる作業が出来ない彼を支えてあげるようにとの校長の言葉。

実際A君と言葉を交わしたのは5年の時。
友人に誘われオタクの道を歩み始めていた私は
必修クラブに漫画クラブを選択した。
そこでたまたま近くの席にいたのがA君だった。
漫画クラブは好き勝手に4コマ漫画を描くクラブで、
私は何処かのアニメをパクったようなヘタレ絵で
くだらないギャグ漫画を描いていた。
A君はそんな私の漫画を気に入り、積極的に私に話しかけてきた。







153: 2/2 2004/05/14 00:11:00 ID:6VfW1nnE

いつのまにかクラブ活動時はA君の隣に座るのが当たり前になった。
その時A君自身からA君の体は成人するまで生きられないことを聞かされた。
だから漫画を描くのだとA君は笑いながら言った。
A君のペットをモデルにしたキャラクターを私に見せ、
「先輩と一緒に漫画を描けたら嬉しい」と言ってくれた。

週1回2年間A君とはクラブ活動を共にしたけれど
当然1学年上の私は先に卒業を迎えた。
A君は「来年になったらまた一緒だね」と見送ってくれた。
それが彼を見た最後だった。

卒業式から半年くらい経って
A君が交通事故で亡くなったと聞いた。



人気記事
「友情」 カテゴリの関連記事
[ 2014/04/28 22:01 ] 友情 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。