人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

父が亡くなったあと自分が内縁の妻扱いだったことを 初めて知った祖母

332: 名無しさん@HOME 2003/05/03 08:34:00

むかし知った父の秘密。長文になりますごめんなさい。

父は若い頃に両親を相次いで失っており、兄弟も一人もいない。
親戚と言えばはるか遠い本州の端っこに遠縁の伯母さんが二人ほど。
なので、10代の若さで父はほぼ天涯孤独の身。
その後必死に働いて稼いで自分で大学を出て、母と結婚するまで一人で生きてきた

確かに最初その話を聞いた時は気の毒だと思ったが、結婚相手として考えるなら
これ以上の相手はいなかったわけで。(嫁姑義兄弟の苦労を一切しないですむから)

父と相性が悪かった私は、父が一人で生きてきた背景など何も考えず呑気に
「うひょーー母さん良い結婚したじゃーーん」と母をからかったことがあった。
そこで母が語ってくれた父の身の上の真実。

私の父は先に父親(祖父)を亡くしたのだが、なんと母親(祖母)は入籍されていなかったらしい。
しかも不幸だったのは、祖母ですらそれを知らなかったこと。
自分はちゃんと入籍されているものだと思っていたらしい。

全てが明らかになったのが祖父が亡くなったあと。自分が内縁の妻扱いだったことを
初めて知った祖母は、まだ小さかった父を抱え、本当に途方にくれたそうだ。
正式な妻じゃなかったので、身一つで放り出された形になったわけだから。
その後の祖母と父の苦労は言葉にできないものだったらしい。

そう言われて考えて見ると、確かに父が持っている「家族の形見」は
古いセピア色の祖母の写真がたった一枚だけ。
あれ祖父の写真は??おじいちゃんの顔見たことないんだけど??と
以前から漠然とした疑問を抱いてはいたんだが、母の話で氷解した。
きっと祖父の親族から写真も分けてもらえなかったんじゃないかと思う。

父との仲は正直言ってよくないんだが、その話を聞いた後からは
親孝行しようかな、と思ったよ。
 







333: 名無しさん@HOME 2003/05/03 10:54:00

人間誰でも秘密はあるもの…



人気記事
「祖父母」 カテゴリの関連記事
[ 2014/04/19 16:01 ] 祖父母 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。