人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

親は金さえ出せばいいのではない。 愛してあげて欲しい…

685: おさかなくわえた名無しさん 2004/12/27 11:21:07 ID:7fuV4Q55

思い出っていうか聞いた話だけど。
従姉妹が保健士の資格取る学校に精神病でとうとう行けなくなったときいた。
それの根本的原因はおそらく従姉妹の母親(叔母)だろうということ。
叔母は中学校教師で、最近教頭試験に受かり、
子供のことは、ほとんど気を配らないらしい。
今回のことも「もうあきらめてる」と言ったという。
保健士の資格取るには看護士の資格をまず取らなくちゃならないのだが、
親元から離れて暮らしてる従姉妹が「試験合格したよ」の報告をした時も「ああそう」で終わり。
その話を従姉妹から聞いた母が、「どんな事お母さんに聞いて欲しかった?」
ときいたら、泣きながら「おめでとうとか、どんな服なの?(看護士の服?)とか」と言ったらしい。
叔母は、以前、「そんな学校程度で満足してるの」とも言ったらしい。
聞いているだけで心がかきむしられどうにかなりそうだった。
親は金さえ出せばいいのではない。
愛してあげて欲しい…







687: おさかなくわえた名無しさん 2004/12/27 14:11:15 ID:Q+UzuuVg

>>685
気の毒な従姉妹さん・・・。
でも人にしたことは自分に返ってくるから、結局の所叔母さんは自分で自分の首を締めていると思う。
自分の子供さえ愛せず、心の病にまで追い詰めたんだから。
従姉妹さんは立ち直ったとしても、そんな母親から去って新しく家庭を築くだろう。
立ち直ってほしいものです。
そして叔母さんには孤独な老後が待つばかり・・・。


688: おさかなくわえた名無しさん 2004/12/27 18:00:28 ID:JwrVgb/X

>どんな服なの?(看護士の服?)とか

この子供のようなコメントは、母親の無関心が今尚深い傷になってるってことだよな…
可哀想すぎる。



人気記事
「母親」 カテゴリの関連記事
[ 2014/04/06 16:01 ] 母親 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。