人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

その時ほど、電車がこんなに遅いと感じたことはありません。

841: 大人の名無しさん 2005/03/01 02:17:41 ID:K0DShd4R

今から二年前、後数日で命日のおじちゃん。

あれは、僕が高校を控えていたときでした。
おばあちゃんから、「おじいちゃんの具合が悪いねん、ちょっと家まできてくれへんやろか」と電話がありました。
おじいちゃんは元々身体が弱く、入院が多かったので「あぁ、またかぁ。今回も大丈夫やろ」と考えていました。

そして、いざ家に着いて容態を見てみると、何か良く解らない事を絶えず口走っているおじいちゃんの姿がありました。
今考えると、それまでとはまったく違うケースだったのですが、僕は「でもまぁ、たいした事は無いやろ」などと軽く考えてました。
その日は夜も遅く、母も仕事があったので今晩様子見て、明日考えよう、ということになり、その日は帰りました。
そして翌日、やはり容態は思わしくないらしく、入院という事になり、救急車でかかりつけの病院まで送られました。
入院してから毎日、おばあちゃんで付きっ切りで、母は仕事から帰ると僕を車に乗せて見舞いに行ってました。

そして数日がたったが、おじいちゃんは一向に回復しませんでした。
そんな中ついに僕の受験の日がやってきました。
僕は昔からいじめられっこで、すぐに泣く子供でした。
「明日がけーへんかったらいいのに」「早く死なへんかな」と毎日考えていました。
そんな感じで中学も登校拒否になりましたが、塾にはなんとか通っていたので
私立の高校に受験ができるようになり、大袈裟ですが運命の一日だったのです。
そして受験を終え、手ごたえはかなりあって、なんとか合格しました。







842: 続きです 2005/03/01 02:18:17 ID:K0DShd4R

それをおじいちゃんに伝えに行った時の光景は、今でも忘れません。

「おじいちゃん、受かったで!僕高校受かってんで!」

それを聴いて、今まで呻くことしかできないおじいちゃんが泣いていました。
母も、おばあちゃんも泣き、病室が泣き声で一杯でした。
それから数日後、おじいちゃんは快方に向かい、退院することになりました。
それから数週間後、僕は昔行ってた所の大阪の梅田で知り合いと遊んでいました。
そろそろお開きという時に携帯が鳴りました。父からでした。内容は「おじいちゃんが倒れたからすぐ戻れ」とのことでした。
僕は、「今梅田にいるから、すぐには帰れない」と言い、取り合えず知り合いと別れ、駅に向かいました。
そこでまた父から着信があり、内容は「おじいちゃん、亡くなってしまわはったわ・・」というものでした。
その時ほど、電車がこんなに遅いと感じたことはありません。
ぼくが着いたころには、おじいちゃんは白い布団で、白い布をかぶっていました。
何故か涙が出ませんでした。
それから、母とおばあちゃん、母の兄弟は寝るまもなく駆け回っていました。
お葬式で棺を閉める前に花を入れる時に、何故もっといい花を入れてあげられなかったのか、何故骨を拾わなかったのか、今悔やんでも遅いです。

おじいちゃん、僕を可愛がってくれてありがとう。大事にしてくれてありがとう。心配してくれてありがとう。
大好きだった煙草とお酒はのんでますか?パチンコはしてますか?

僕はなんとかやっています。これからもなんとかやっていきます。
だから心配せず、のんびりと見守っていてください。
いまさらですが、おじちゃんのご冥福をお祈りします。


843: 続きです 2005/03/01 02:20:14 ID:K0DShd4R

駄文すいません。もしすれ違いなら、流してやってください。。。


845: 大人の名無しさん 2005/03/01 07:36:26 ID:qHrjHKFr

>>843
一所懸命に書いたピュアな文章にちょっと泣けた
でも、それは嗚咽じゃない
このまま、真っすぐ生きていってくれ
言えることはそれくらいかな…若さが眩しいよ


846: 大人の名無しさん 2005/03/01 15:27:58 ID:acLV7lNF

>>843

今の気持ちを大事にね。
スレ違い云々はさておき、文章の構成・表現に改善の
余地はあるだろうが、オサーン&オバハンの気持ちに
うまく訴えかける素質は持ち合わせているような気がする。



人気記事
「祖父母」 カテゴリの関連記事
[ 2014/02/23 22:01 ] 祖父母 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。