人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

懐かしくて胸が一杯になって泣いた。 5分ぐらい声出して泣いた。

768: 大人の名無しさん 2005/02/17 00:16:34 ID:D/ezUwEj

お袋が家出して、3年後。
消息がわかったので、そのアパートに踏み込んだ。
朝の9時頃だったけどまだお袋は寝てた。
俺が来るような予感はしてたみたいで、
開口一番「朝ご飯まだなんやろ、今ちゃっと作るから。」
って淡々とメシ作りはじめた。
ウインナー、卵焼き、味噌汁、ご飯がテーブルに置かれる。
最後に置いたのはサラダ菜とアルファルファのサラダ。
そう、ウチのお袋はサラダ菜を出すんだ。
キャベツやレタスじゃなくてサラダ菜。
懐かしくて胸が一杯になって泣いた。
5分ぐらい声出して泣いた。







769: 大人の名無しさん 2005/02/17 01:59:59 ID:OrsPvnKI

食べ物の思い出は泣ける

母は料理が好きだった。そんなに金持ちの家庭ではなかったけど
手間をかけて色々なおいしい物を作ってくれた。
私は遅く産まれた子で、すでに中年、なので母は喜寿を超えた年、
子ども達は結婚、独立し、父と母と二人暮らしで、今も毎日料理を作っている。
私が訪ねていくと、必ず何かしら作ってくれて、ご飯を食べて行けとすすめる。
いいよ~、大変でしょ? 私が作るよ、と言ったら小声で
「いつまであんたにおご馳走作ってあげられるかわからないから・・・」

ありがとう、お母さん。
末っ子で頼りなくみえるだろうけど
私も家族のためにお母さんが教えてくれた料理を
一杯つくっているよ。
まだまだお母さんにはかなわないけど、たまには
私をあなたの台所に立たせて下さい。


770: 大人の名無しさん 2005/02/17 03:20:54 ID:tTnnHHL6

>>769
ノд`)・゚・。 ママンを大事にしる・・・パパンもね。



人気記事
「母親」 カテゴリの関連記事
[ 2014/02/21 16:01 ] 母親 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。