人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

80歳に近くなっても、55歳を過ぎてもやっぱり親娘なんだなと思った。

33: 大人の名無しさん 2004/09/22 16:34:28 ID:8azfCwUo

嗚咽って程のモノじゃないんですが。

今から20年以上前、母方の祖母がまだら呆けを見せ始めた頃、
祖母に遊びに来て貰っていた。一人で置いとくのが怖くなり始めた頃。

55歳を過ぎたおふくろが炬燵にあたり、老眼鏡越しに新聞を読みふける。
汚い話だがおふくろは新聞を読みながら鼻くそを穿るのが癖だった。
小学校の教師だったおふくろは子供達に止めさせる立場だったんだろうが。
その様子をじっと眺めていたおばあちゃんが
「ともちゃん、あんた、疲れてるから早く休みなさい。
 疲れてるときは、ぼーっと鼻くそ穿るのが癖なんだから。」

びっくりしたおふくろが赤くなって下を向いた。
80歳に近くなっても、55歳を過ぎてもやっぱり親娘なんだなと思った。

おばあちゃんが死んでからだいぶ経つけど、まだ思い出してじーんとする。
呆け始めたおふくろも、かみさん相手にオレの子供の頃から続く癖を伝授するんだろう。







34: 大人の名無しさん 2004/09/22 16:50:32 ID:0c/bwyaN

>>33
>呆け始めたおふくろも
って、まさか今はお母様がボケ入り始めてるんでしょうか。
それがちょっと気がかりですが。

嗚咽というよりも、何かこう「じーん」とくる出来事かな、と。
そんなキズナを感じるような相手(親)などもういない自分にはちょっと羨ましくもあり。


お母様を大事にしてくださいね。


35: 33 2004/09/22 17:18:51 ID:8azfCwUo

>>34
レス、ありがとです。

ええ、しっかり、おふくろが呆け始めました。
もう、おばあちゃんが召された年齢よりも年取ってしまいましたし。
まだ、身の回りの不自由はありませんが火の元、戸締まりが心配。
同居してくれてる兄一家に任せきりなのが心苦しいです。

親父はやりたいことやってとっとと死んじまって、苦労してるはずなのに
「あのひとはねぇ~、」とか
「おとうさんはねぇ~」とか、オレ等にのろけかまします。
幸せだったんですかねぇ。
もう残り少ない時間、自分でもっと楽しい思いをして欲しいのですが。



人気記事
「子供」 カテゴリの関連記事
[ 2014/01/24 22:01 ] 子供 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。