人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

パニック障害が出て、徐々に授業に付いていけなくなり、学校も授業も休み勝ちになった。

52: 大人の名無しさん 2005/04/21 01:25:22 ID:5kz9MSZG

リア工房ですが、スマソ。

厨房で、行きたい高校を親に反対されて、結局進学塾に通い、県内2番目の高校へ進んだ。
でも、行きたい高校じゃなかった。
しかも、パニック障害が出て、徐々に授業に付いていけなくなり、学校も授業も休み勝ちになった。
学校へ行く、15分の電車が、パニック障害の発作が怖くて乗れなくなった。
鬱病も併発して、もういっぱいいっぱいだった。
親のことを憎んでて、「塾に行かせたのが、そもそも間違いだったんだ!」と、言葉に出さずに責めていた。
でも、そのことは親に言わなかった。
通院も、調子の悪いことも、親に怒られるかもしれないと思うといえなかった。
せっかく入った学校だから、ちゃんと行きなさいって、一蹴されると思った。







53: 大人の名無しさん 2005/04/21 01:25:43 ID:5kz9MSZG

そしたら、週末のある日。
携帯に親父からメールが入った。
滅多にメールなんかしない人だから、ちょっと不思議に思って開封してみた。
『無理はしなくていいよ ●●高校(通ってた高校)は、辞めてもいいからね。』
涙が出た。
もっと早く気づけよという気持ちと、なんだかわけの分からない気持ちが一緒になって、涙が出そうになった。
数分して、母親からもメールが来た。
『病気、辛かったんだね。ごめんね。』
もう、周りに人が居るのにタラタラないてたよ。

そして、自分は学校を辞めた。
去年の11月、一年も居られなかった。

今は、通信制の高校に通っている。
一年生っていうあつかいで、しかも前の学校での単位が一つもない状態だから、本当に高校生活やり直しだ。
楽しんでいけたらいいなって、軽い気持ちでリポートをかいて、自学自習してる。
でも、あのメールがきっかけで、自分は全部のことを親に言った。
今はパニック発作もだいぶ収まってきている。
同い年の人とは、一年差が出来てしまうけど、そんなの関係ない。
親と、理解し合えたから、べつにそんなことは関係ない。


長文・微妙な文章スマソ


54: 大人の名無しさん 2005/04/21 01:58:11 ID:fC1tYEXt

>>53
自分にもあなたくらいの子どもがいます。
あなたが自分の言葉でご両親に伝えてくれたこと、すごく嬉しい。
よかったね。
どんな親も子育ては初めての経験ばっかりなんです。
たとえ何人子どもがいようと、「その子」を育てるのは
初めての経験です。
頑張って頑張って子どものことを理解しよう、子どものために
良いことをしよう、と思っていても、時に間違えてしまう
ことがあります。
それを正してくれる子どもと共に親も育っていきます。

どうか自分の足で自分の人生を歩いて下さい。
辛いときは、あなたを支えようとする親や周りの人が
いることを信じて下さい。


56: 大人の名無しさん 2005/04/21 05:09:24 ID:hOE99FT7

>>53さん
真面目すぎたのだね。いい加減は良い加減なんだから
楽しまなきゃ損ってな感じに羽も伸ばそうね。
何かを始める時に遅い早いなど無いんだよ。
誰と比べ様もない自分のスタートを切れたのだから。
それだけですごく前進!
ゆっくり進めばいいんだよ。勝ち負けなんて
人生が終わる時に解るもんさ。のんびり行こうや。


63: 大人の名無しさん 2005/04/22 00:26:01 ID:kppXGJoy

>>53
いい親じゃないか
大事にしろよ
なんか言いたくなったらまた来いよ。待ってる



人気記事
「父親」 カテゴリの関連記事
[ 2013/12/30 16:01 ] 父親 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。