人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

妹「今まで一緒に暮らせて幸せでした」

762: 19歳二浪 2008/10/19 22:03:28 ID:W50DVcQi

私は自分勝手である。
私は短気である。
私は実年齢より10歳はガキである。
そんな私の信条は「後悔しないように生きる」だ。

一年前。
親父はそのさらに前年から仕事で年に数回しか帰ってこない。
宅浪の私は母に押し潰されそうだった。

小学校高学年からか、中学時代からだったか。
母は、友人のいない私を殺人犯と同列扱いしてこき下ろすようになった。
必ず父のいないところで。弟、妹が聞いてるなんてことは気にしない。
私のなけなしの自尊心は、六、七年かけてじりじりと削り取られた。

勉強なんかそっちのけで、ファンタジーの小説をむさぼるように読んだ。
心の成長を意識的に封印するよう努めた。
現実から逃げたかった。

部屋中に水を撒かれたこともある。
持ち物を窓から捨てられて、次の早朝に拾いに行ったこともある。
些細なことから酔った親父の怒りを買い、土下座させられたこともある。
「お前なんか嫌いだ」と面と向かって真顔で言われた高二、父への信頼は崩れた。

幼稚園の頃から塾に通っていた。それが何のためなのか。
自分は両親の学力コンプレックス克服のための道具でしかないのだと思い知った。
何のために生まれてきたのか分からなかった。







763: 19歳二浪 2008/10/19 22:05:01 ID:W50DVcQi

一浪目、また受験に落ちた。
当然の結果だった。

「二浪はさせないと言ってたんだからね。出て行け。」
母からこう言われた二日後、私は祖父母に呼ばれた。

お金をだしてあげる。
ちゃんとした予備校に行って、もう一年頑張ってみないか。
ハローワーク帰りで鞄に完全失踪マニュアルを入れたふわふわした顔の私に、祖母はそう言った。
人間として期待されることの喜びを、初めて知った。

家を出ていく日、からっぽになった私の部屋の机の上に手紙があった。妹からだった。
「今まで一緒に暮らせて幸せでした」
価値ある人間として扱われることの喜びを初めて知った。

寮に入り、母に延々と罵倒される夢に何度もうなされた。
もうそんなことは無いんだ、と自分に言い聞かせた。
五月に入り、空を見上げて素直に美しいと思えた。
自由であることの喜びを十五年ぶりに思い出した。

そして今。
私をやっと人間にしてくれた人たちと、これから出会う大切な人たちの力になりたいから、頑張る私がいる。
無駄にした十代の時間はもう戻らない。それは仕方ない。
これからの人生を正しく生きればいい。もう後悔はしたくない。

万年厨房のチラ裏すいません。精進します。



人気記事
「祖父母」 カテゴリの関連記事
[ 2013/12/19 22:01 ] 祖父母 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。