人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

「ごめん、やっぱり、幼なじみとしか見れない‥‥」

58: Mr.名無しさん 2004/06/05 01:14:00

好きな娘が今度結婚することになった。
その子の両親と漏れの両親とが友人でいわゆる幼なじみだったんだが、縁遠く4年前までなかなか再会できなかった。
ひょんなことで再び会うようになって、だんだん惹かれる様にになっていって、ついに告った。
「ごめん、やっぱり、幼なじみとしか見れない‥‥」
去年の10月に派手に骨折にて入院していた間に旦那予定男と出会ったらしい。
彼女の両親曰く、
「あまり、結婚に賛成できない」
「漏れがいるから安心していた」
そのことを聞いたのがこの4月。漏れの両親から。
その前から、またメシ行こうよ、と話していたんだが、骨折箇所を再度痛めていて延び延びになっていた最中にその話を聞いた。
「へぇ~、そうなんだ」
と淡々と返した。
不思議とその時は泣けなかった。
いよいよ、メシ食う約束をとりつけて、来週水曜日に決まったんだが、
そのメールでやりとりの最中、今日になって結婚することを伝えてきた。
よりによって、仕事中忙しくてパニくっている最中に。
その直後、車に軽くひかれるわ、ミスはするわ、しっちゃかめっちゃか。
メールの返事は、しれっと
「へぇ~、初耳だわ。おめでとう!! 今度いろいろと聞くよ」
と返しておいた。
その後、泣いた。
男友達みたいな女友達にさんざん話した。
少しは、気が晴れた。
と、言う訳で、今度の水曜日、毅然と会ってこようと思う。







人気記事
「恋愛」 カテゴリの関連記事
[ 2013/09/18 00:01 ] 恋愛 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。