人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

これから、思い知ればいいと思う。親の気持ち、親の思いを。

739: 大人になった名無しさん 2007/04/25 13:46:35

去年、でき婚した。
俺はもうすぐ29歳になる。
5人兄弟の末っ子でわがままに育った俺。
うちが貧乏だったのはすべて親のせいだと思っていた。
当然のように親の事を恨むではないが見下していたし、好き放題な暮らしをしてた。

結婚も色々問題はあったが何とか無事にすんだ。
子供が生まれたある日ある日、姉から手紙が届いた。



すったもんだと大変やったけど、無事に赤ちゃん、元気に生まれてよかったね。
本当におめでとう。これから、この子の為に、頑張っていかないかんね。

私が小学校2年生の時、入院していたお母さんが黄色い産着に包まれた
かわいい、かわいい赤ちゃんを抱いて座ってた。
私が「かわいい~。どこんちの子?」って聞いたら、
お母さんが「あんたの弟よ」って言ってね。
こんなにかわいい弟ができたって、本当に嬉かかった事、今でも鮮明に覚えとるよ。

お母さんは、あんたを身ごもった時、何とかして流産できんものかと苦しんだ。
何でだかわかる?
上に4人も子供がおるけんとかじゃないとよ。
4人も産んだ母さんが、子供のかわいさをしらん訳がないやろ?
あんたも自分の子供を持った今ならわかると思う。
子供は一人でも二人でも同じ、みんなすべて平等に愛しいものよ。
そして、どの子にも、みな、同じように幸せになってもらいたいと思うものやし、
どの子にもみな、同じように幸せな環境を作ってやりたいと思う。
その親心、今のあんたならわかってもらえるかな。
だからこそ、貧乏のどん底に居て、どうやってこの子を幸せにできるか、苦しかったとよ。
私は女やし、子供を産んだからわかる。とっても。
あんたが生まれてくる事を拒んだ訳じゃない。
親ならわかる。幸せにできんのなら、産まない方がいいかもしれないという選択は間違いとは言えんやろ?
それでも、おなかの中のあんたの生命力に突き動かされて、
どんな事してでもこの子を守ろうって思ったって言いよったよ。

続く







740: 大人になった名無しさん 2007/04/25 13:47:26

続き

病院代もなかったけど、「私が頭下げて、この子を守れるなら、恥じも外聞もない」ってね。
出産して1週間くらい。母体にとって、絶対安静が必要な時期に、車もない、お金もない
お父さんとお母さんは、病院から、家まであんたを抱えて歩いて帰ってきたんだよ。
私が高校生になって、初めて、病院の場所を知った時、
「こんな距離を歩いたのか」と、本当に頭が下がる思いやったよ。
「母は強し」って本当だなぁって。

ねぇ・・・・
こんな思いをして産み育てたあんたの事を、何も思わん親な訳ないやろう?
忘れんで欲しい、わかって欲しいって、姉ちゃんはいっつも思う。
親にも悪い所はいっぱいあったのは認める。子供として嫌な思いをした事も事実よね。
でも、たくさんの愛情をかけて育ててもらった自分というものも、
この機会に感じてもらえたら嬉しいなと思う。

悲しい事に、小さな時の記憶というものは、私達にはあまりないけど、
兄弟の中ではあんたが一番お母さんの手を取って育ててもらったんだよ。
幼稚園にも、保育園にも、ぎりぎりまで行かず、一日中、ずっとお母さんの側にいて。
同じ年頃の姉(別の姉)の時は預けられてたのに。
色んな事、思い出して、よく考えてみて。

あんたが小学生の頃、親は何もしてくれんやったか?
あんたが中学生の頃、親は何もしてくれんやったか?
あんたが高校生の頃、親は何もしてくれんやったか?

あんたの為に何度となく学校に頭を下げに行っていたお母さんを私は知っとるよ。
高校を辞めて、プー太郎のような生活をしている頃、きつく言おうとする私を
必死に止めて、あんたをかばっていたお母さんを私は知っとるよ。
あんたがうつ病になって、うちに居た事を知って、旦那に一生懸命お礼を言いよったお母さんを
私は知っとるよ。
あんたが結婚するとなった時も無いお金を一生懸命、本当に
一生懸命都合して、「旅費に」と10万用意してくれたんよ。
でも、その時、あんたは「親にして欲しくない」くらいに言ったのを私は覚えとるよ。

これから、思い知ればいいと思う。親の気持ち、親の思いを。
あんたが、自分一人で生まれてきた訳じゃない事、自分一人で大きくなった訳じゃない事をね。

少しでも、親の気持ちが理解できる時があったら、その時々に親孝行してあげてね。
親あってこその自分って事を忘れるな。
してもらう事は当たり前じゃない、してもらったら感謝する事。
感謝してるなら、その気持ちをちゃんと表現して相手に伝える事。大事な事ぞ。

もう、あんたは一人前ぞ。
しっかり、家庭を築いて行ってね。


ありがとう、おかあさん。
ありがとう、おねえちゃん。
俺、がんばるよ 父親として、息子として、弟として、精一杯がんばるからね
(メールは慣れない姉ががんばって打ったものなので、
誤字など多いがそのまま載せました)



人気記事
「母親」 カテゴリの関連記事
[ 2013/08/20 16:01 ] 母親 | CM(4)

■コメント

で、病院代はちゃんと払ったの?
貧しくても家族の愛情は豊かな家に産まれた事、感謝しましょうね。それだけでも立派な親孝行だよ。
じゃあ避妊すればよかったのに。
>高校を辞めて、プー太郎のような生活をしている頃、きつく言おうとする私を
>必死に止めて、あんたをかばっていたお母さんを私は知っとるよ。

そんな親の気持ちなど知りたくもないな

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。