人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





人気記事
「スポンサー広告」 カテゴリの関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

今更祖父母に対しての償いにはならないけど、それでもやってやる!!(決意)

357: 大人になった名無しさん 2005/09/30 16:30:10

両親が共働きで、4つ上の兄貴も小学生だったから、小さい頃俺は母方の祖父母に世話してもらってた。
朝、親が出勤する時に車で実家に行き、夜に親が仕事終えて帰ってくるまで祖父母に面倒見てもらうって
いう風な感じで。
ホントに優しくてさ、祖母は毎日俺の好きなカレーだのババロアだの作ってくれて、祖父にもよく遊んで
もらったし全然怒られた記憶無いんだ。二人とも年なのに幼稚園まで自転車で送迎してくれたりして、
祖母はヒザの持病持ってたのに俺がヒザの上に座ったりしても全然嫌がんないの。たまに叔父が帰ってきて
一緒に遊んだりゲーム買ってもらったりとにかくあの家が好きで、小学校に入学しても家に帰らないで実家
帰ってたくらいだった。ちょっとした事情で俺も小学校から自分の家に直で帰るようになったんだけど、
それでもちょくちょく遊びに行った。ゲームしてお菓子食ってワガママ言って、今思うとよくこんなガキを
相手にしてくれたと思う。【続く】







358: 大人になった名無しさん 2005/09/30 16:50:08

祖母が死んだのは俺が小4の時。子供だったからか両親はそれほど深刻な状況だったことを教えてくれて
なかったので、突然な感じがして涙も出なかった。悲しいけど何がなんだか分からないっていうか。後で
聞いたら本当に壮絶な闘病生活だったみたいで、母は恐らくそれを俺に見せないために敢えて言わなかった
のかと思う。でも、数えるほどしか見舞いに行けなくて、今思ってもとてもやるせない気持ちになる。
祖父は俺が中3の時死んだ。風呂にはいるのも用を足すのも命がけだったという戦地から生き延びた祖父は、
我慢強いというのか何というのか、苦痛を伴う自覚症状が出ているのにも関わらず誰にもそれを言わずに、
片目が見えなくなり体も弱くなった。それに加え祖母が逝ってから来た叔父の馬鹿嫁が家を開けっ放しにし、
祖父の飯もろくに作らず、すっかり衰えた祖父はそのまま病気で逝ってしまった。おまけに俺は部活の
終わった後に居残り練習してたせいで、死に目に立ち会えなかった。あと一本早いので帰ってれば間に
合ったのにさ。しかもその部活は後でやめてしまったし、祖父には合わす顔がない。

大好きだったあの家には、もう祖父母はいない。叔父夫婦には子供もいないし、放っておけばこの家も
叔父夫婦が死ねばただの廃屋になる。
だから決めた。さんざん世話になっておきながら、ワガママばっかり言って、祖父母両方の死に目にも
会えなかった俺。兄貴みたいに友達もいないし運動も別にずば抜けて良いわけじゃない俺。そんな俺が
今から出来ることは、あの家を俺が守ること。兄貴が婿に行ったから父方の実家も継がなきゃいけないが
そんなこと関係ない。2つの家を俺が守る。そのために勉強して絶対会計士の資格取って家守れるだけの
金持ちになる。気休めかもしれないけど、今更祖父母に対しての償いにはならないけど、それでもやる。

あの家は俺が守る。絶対。


359: 大人になった名無しさん 2005/09/30 17:02:45

泣ける話でも感動誘う話でも何でもないし、なんかすごい読みづらい文章になってしまった…
俺の文才の無さがひしひしと伝わってくるなorz

でもまぁあれだ、親や祖父母あるいは兄弟に何か恩返しがしたいなって思ってる人が、この汚い
文章読んで「こういう奴もいるんだな」って事でなんか感じてもらえるといいな、と思ってます。
俺はもう居ない人への恩返しだから、もし達成しても何の返事もないし喜んだ顔も見れないけど、
まだ自分の近くに居る人ならいくらでも恩は返せるよ。模試そういう人居たらすぐ行動起こして
ほしいな、些細なことからでいいからさ。

最後に、この駄文読んでくれた人有り難う。


360: 大人になった名無しさん 2005/09/30 23:49:15

大変だと思うけど、頑張れよ



人気記事
「祖父母」 カテゴリの関連記事
[ 2013/08/02 16:01 ] 祖父母 | CM(0)

■コメント

■コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。