人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON
月別アーカイブ  [ 2015年06月 ] 

≪ 前月 |  2015年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

0歳を背中におんぶ紐でくくりつけてたら、バスに乗れば大学生とおぼしき人が3人同時にサッと立ち、 「どうぞ!」

□ いい人・やさしい人のお話 4 □
639: おさかなくわえた名無しさん ID:fLoxiPxv

3年前、5歳と3歳と子供の手を引いて、
0歳を背中におんぶ紐でくくりつけて、水族館へ行った。
バスに乗れば大学生とおぼしき人が3人同時にサッと立ち、
「どうぞ!」
電車に乗れば、80過ぎのヨボヨボおばあさんが
「おかけなさい」
さすがにおばあさんは、あなたの方が立っていたら危ないですよって状態で、
こちらも恐縮しながら断っていたら、
女子高生が「おばあちゃん、私が先に譲らなあかんかったのに、ごめんね~」
と声をかけてくれた。
皆さんありがとう。
まだまだ日本も捨てたもんじゃございません。


スポンサーサイト
[ 2015/06/30 21:30 ] その他 | CM(1)

彼「えっ?お前くびれあんの?」 彼女「ちょwwあるから!ひどい!もうやだー!」 とかやってて、じゃれあってた

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】part5
789: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/08/12(水) 13:51:07 ID:Wvr9ug+r0

こないだの夏祭りで夜店に並んでいたとき
前にいた高校生カップルの会話でほのぼのした

彼氏の方は175㎝超えで背が高くスタイルも良い、
彼女は150㎝くらいで小柄だけど少しぽっちゃりしてる

彼女「ねーねー、○○くんの腰どこ?」
彼「腰?ウエスト?」
彼女「一番くびれてるとこだよー」
彼「あーここかあ、これ?ここ?」
彼女「そーそー、あたしのウエストここだよー」
彼「えっ?お前くびれあんの?」
彼女「ちょwwあるから!ひどい!もうやだー!」
彼「うそうそ可愛いからww大好きだよww」

とかやってて、じゃれあってた
ずっとぽにょ歌って彼女からかってて、それもまた可愛かった


[ 2015/06/30 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

笑いながら照れるのって反則だよな。あと、肩をすくめて舌を出して「てへへ」 もずるいとおもう。

□ いい人・やさしい人のお話 4 □
577: おさかなくわえた名無しさん ID:91VSVkzw

最近、学校でもあんまり良いことなくて、
そのうえ受験受験って、周りが急かすもんだから
ピリピリしてたんよ。
そこまでは普通なんだけどさ、

なんか唐突に学校に行きたく無くなったんだ。その日。
初めて無断欠席。

そんで、ちょっと学校から離れてる公園に行ってボケーって
ただ何を考えてるわけでもなし、物思いに耽ってるわけでもなし、
ダラダラとベンチに座ってたんだわ。
まぁ、学校から離れてるって言っても
チャリで10分程度の所にあって、全然離れてないし、校区内だしさ。


[ 2015/06/29 21:30 ] 恋愛 | CM(0)

『大切なものいれ』と書いてあるお菓子の入れ物の中には彼女からの手紙や、小さなメモに書いてある落書きやプリクラが入っていてなんか和んだw

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】part5
779: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/07/27(月) 17:19:43 ID:R4O2iQdIO

昨日夕方道歩いてたら大学生くらいの雰囲気のいいカップルが歩いてて、彼女の方がタオルだして
彼女「あついねー?汗すごいかいてるよー」
彼氏「うんー」
って言ってアイス食べながら歩いてる彼氏の首あたりの汗拭いてあげたら
彼氏「え、いや、ほら!タオル自分のあるからいいって!いいって!」
ってすごい照れててなんだかほのぼの(*´∀`*)


[ 2015/06/29 09:30 ] 恋愛 | CM(1)

幼稚園時代、ある日曜日、一人で駅から電車に飛び乗ったorz

□ いい人・やさしい人のお話 4 □
540: おさかなくわえた名無しさん ID:GLRRjwT/

幼稚園時代、俺はまあちょびちょびした子供だった。
ある日曜日、一人で駅から電車に飛び乗ったorz
数駅すぎたところで降り、店先のガチャガチャ機に張り付いて見てたらしい。
そこに少~中坊くらいの兄ちゃんたちがやってきて、買いたいからどいてくれーと
俺をどかし、周囲を見ても親が居ないことを不審に思ったのか、
俺を迷子と疑っていろいろ質問してきた。「お母さんは?」「おうち」
「おうちどこ?」「ジャスコの近く」「今日誰と来た?」「ひとり」こりゃ迷子?だということで
「交番連れてって警察に任せるべ」つーことになったのだが、数日前にドラマ見て
警察に捕まる=ろうやに入れられる と思い込んでいた俺は「けいさつ嫌だ」と言い張り
……結果、駅前のベンチの上で電話帳持った兄ちゃんたちの忍耐強い捜査が始まった。
「名前は?」「やまだモナー」「山田って多いな」「ジャスコの近くっつってたぞ」「○○駅か」
「幼稚園なに幼稚園?」「ギコようちえん」「ギコ幼稚園……ギコ…マジで○○駅から乗ったのか」
「幼稚園にかけようぜ」「いや今日日曜だし」「他にうちの近くに何ある?」「かわ」
この調子で絞り、ある程度絞った端から持ち金出し合って電話かけてくれた。
何十件かかけ、うちにヒットした頃には数時間過ぎ、そこから
血相変えて親がすっ飛んでくるまで更に一時間はかかった。


[ 2015/06/28 21:30 ] その他 | CM(0)

おじいさん「君の美味しそうに食べる顔を見ていたいんだ」

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】part5
775: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/07/27(月) 14:15:43 ID:JZ4UioK7O

彼女と蕎麦屋に行った時
仲良く手を繋いで入ってきた老夫婦らしきカポー
おばあさんの方が先に注文のメニューがきた
遠慮しておじいさんを待ってるその時おじいさんは
「君の美味しそうに食べる顔を見ていたいんだ」と

あんな夫婦になりたいもんだ


[ 2015/06/28 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

地下鉄で通学していたとき、制服のブラウスのボタンが突然弾け飛んだ。

□ いい人・やさしい人のお話 4 □
524: おさかなくわえた名無しさん ID:A1/yO2ki

高校時代、地下鉄で通学していたとき、制服のブラウスのボタンが
突然弾け飛んだ。ちょうど胸の辺りだけが弾け、胸だけが開く格好になった。
その頃は衣替えで半袖のブラウスしか着ていなくて、開いたブラウスから
胸元と下着が見え、恥ずかしくてしゃがんでしまった。
周りは興味本位で覗き込んでくるサラリーマンや、ひそひそ話をしながら
こっちを指差して笑っている同じ女子高の生徒ばかりで、起き上がることも
できず、鞄で胸元を隠したまま半泣きになってしまった。
すると、「あらあら、お嬢さん大丈夫?」と上品そうな初老のご婦人が
声をかけてきてくれた。
「ちょっとすいませんね」と周りに散らばったボタンを拾ってくれ、
「お嬢さん、恥ずかしかったでしょう?こんなおばちゃんの
服でよければ、ちょっと羽織ってて」とカーディガンを羽織らせてくれた。
次の駅で私の肩を抱いて一緒に降りてくれた。
「これを縫わなきゃねぇ。でも、学校にはもう間に合わないでしょう?
おばちゃんが電話しておきましょう」と学校と家に電話をしてくれた。
当時は携帯電話などなく、ご婦人は公衆電話から自腹で事情を
説明してくださり、「お母さまがすぐ来て下さいますって。よかったわねぇ。
もう少し、辛抱してね」と紙袋から上品そうなカットソーを手渡してくれた。


[ 2015/06/27 21:30 ] その他 | CM(0)

勉強してるおにゃのこと、それに付き合ってる風の雑誌読んでる彼氏が夫婦漫才観てる風でかわいかった

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】part5
771: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/07/24(金) 00:22:51 ID:u08Itcrf0

ファミレスで見た大学生カポー。
勉強してるおにゃのこと、それに付き合ってる風の雑誌読んでる彼氏。

彼女「ねー、○○(おそらく理系の用語)ってなに?」
彼氏「(彼女の名前)、昨日食ってたじゃん」
彼女「まじめに答えろし!!」
彼氏「あれだよ、味ポンみたいなもんだよ」
彼女「それ音だけでしょ。まーじーめーにー」
彼氏「まじめに、言うと、味ポン」
彼女「死ねっ」
彼氏「ほんとに真面目にいうと、~~」
彼女「もっかい」
彼氏「味ポン」
彼女「死ねっ」


夫婦漫才観てる風でかわいかった


[ 2015/06/27 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

初めて海外旅行のツアー現地係員がいい加減で私のことを「ヤマモトサン(誰だよ…)」

□ いい人・やさしい人のお話 4 □
517: おさかなくわえた名無しさん ID:B6EwYkfH

二十歳の記念に友達と2人で初めて海外旅行に行った時、
安いツアーで行ったので添乗員もなく、片言の日本語を話す
現地係員だけだった。
その係員もいい加減で私のことを「ヤマモトサン(誰だよ…)」と言ったり
ツアー客全員の点呼も取ってなくて、1人の客がトイレに行っているのに
ドア閉めてマイクロバスの運転手に「OK、イッテクダサイ」と言ったり
ツアー客のガイドに対する不審感も高まっていた。
そんな中家族3人で旅行に来ていた夫婦が旅行中ずっと私たちにとても親切にしてくれた。
自由行動中に自分たちで昼食に行かないといけない時、
私と友達がどこへ行けばいいのか迷って右往左往していると
「よかったら一緒にどうですか?」とレストランに連れて行ってくれたり
サファリパーク内を走る見学用バスに乗る時も他の外人客と混ざって
はぐれないように隣の座席用意してくれたり、集合時間間際に友達が
「気持ち悪い・・・」と言い出してトイレにかけ込んだ時、
またガイドの不注意で私たち2人を忘れてバスを出発させようとしたらしいのだけど
「女性2人がまだ来てません、待ってあげてください」と言ってくれたらしい。
泊まるホテルと帰国日が違うためロクにお礼も言えずに帰ってきてしまったけど
本当に助かりました、この場を借りてお礼を言わせていただきます。


[ 2015/06/26 21:30 ] その他 | CM(0)

駅に向かう途中にある交番の横で、いつも自転車止めて立ってるおじいちゃんが居た。

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】part5
749: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/07/17(金) 00:17:58 ID:w09P0xKNO

駅に向かう途中にある交番の横で、いつも自転車止めて立ってるおじいちゃんが居た。
何か悪いことしたのかな?って思ってたある日、交番の向かいにバス停があるんだけど
バスから降りてきたおばあちゃんをすごい笑顔で迎えて
おばあちゃんの荷物持って一緒に帰っていった。

いつも迎えにいってたんだと思って和んだ。素敵。


[ 2015/06/26 09:30 ] 祖父母 | CM(0)

自分の友達が自分と同じ人を好きになっていると知った時に静かに身を引いた。

□ いい人・やさしい人のお話 4 □
514: おさかなくわえた名無しさん ID:bOZoUzqC

友人。
自分の友達が自分と同じ人を好きになっていると知った時に静かに身を引いた。
後でその友達が惚れっぽい・飽きっぽい性格でしょっちゅう誰々を好きになったと騒いでるような奴だと
後から知った時も怒ったり呆れたりもせず「そうだったんだ」と苦笑い。

他人に譲ってばかりで、自分の損得や感情については二の次にしてしまう性分らしい。
いい奴だとは思うけど、しなくてもいいような損を進んでしているようにも見えて可哀想。


[ 2015/06/25 21:30 ] 恋愛 | CM(0)

彼女は終始無表情。彼氏デレデレ。 あーもー青春返せーっって思ったよ…。

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】part5
738: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/07/15(水) 11:41:22 ID:w+y1M7xg0

ミスドで見かけたほのぼのカポー。
二人とも高校生くらい。黒髪爽やかイケメンと、黒髪色白の可愛い系少女。

彼女「ねー○○ー(彼氏の名)」
彼氏「んー?」
彼女「…なんでもない」
彼氏「ちょwなんだよw気になんじゃんw」
彼女「あのさ~」
彼氏「んだよw」
彼女「呼んだら返してくれるっていいなって思って」
彼氏「…(´Д`///)」
ってなってた。彼女は終始無表情。彼氏デレデレ。
あーもー青春返せーっって思ったよ…。


[ 2015/06/25 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

友人Aが道ばたでケータイを拾ったら着信「あ?誰だアンタ?なんでオレの電話持ってんだよ」

□ いい人・やさしい人のお話 4 □
510: おさかなくわえた名無しさん ID:Er4hOkHg

拾いモノの話で便乗するけどちょっとスレ違いスマソ...

友人Aが道ばたでケータイを拾った。
警察に届けるか着歴の中の友達らしき人に電話して
「この電話拾ったんだけど云々」とやりとりして返すか迷っていたところ
その電話に着信が来たそうだ。

拾った友人A「あ・・・も、もしもし。この電話拾った者ですが」
電話の持ち主「あ?誰だアンタ?なんでオレの電話持ってんだよ」

友人はブチ切れて罵詈雑言浴びせて川に投げ捨てる旨を伝えてホントに捨てたらしい。

友人Aはやりすぎとはいえ悪くないよね?w


[ 2015/06/24 21:30 ] その他 | CM(0)

赤ちゃんにツンデレな彼氏と終始ニマニマしてる彼女w

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】part5
722: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/07/05(日) 18:36:53 ID:Z93V/7JK0

ちょっと前に電車で見た高校生カップル。
ボックス席に二人で腰掛け、通路挟んで反対側には赤ん坊を膝に乗せたお母さんとお婆ちゃん。
お母さんとお婆ちゃんは世間話、カップルは英単語かなにかを勉強中。
ふと見ると赤ちゃんが彼氏の方を凝視してるw 何が面白いのかわからんがひたすら凝視w
しばらくして彼女がそれに気づき、彼氏に小声で何か伝える。(恐らく、赤ちゃんが見てるよ的なこと)
すると彼氏、持ってた単語集で顔を隠しつつ「俺ダメだわ・・赤ん坊苦手・・あんな真っ直ぐに見られると耐えられねぇ・・」
(何をおっさんのようなことをw)と思いつつ赤ちゃんに手をヒラヒラ振ってあやす彼女の方を見て和んでた

しばらくして彼女が彼氏にもたれかかって寝始めた。黙々と勉強する彼氏と凝視する赤ちゃん。
と、彼氏が単語集を閉じて彼女と赤ちゃんの方を交互に見、凝視してくる赤ちゃんに向かって手をヒラヒラしだしたw
しかもちょっと遠慮がちに指先だけw
笑う赤ちゃん、つられて彼氏も笑顔w
するといつの間にか起きていた彼女がその光景を見つつニマニマ(・∀・)
彼氏、気付かず手(指先)をヒラヒラw 彼女ニマニマw
彼女にヒラヒラしてた手を握られて我に帰った彼氏w
「いや、あの・・・」とか言いながらみるみる顔真っ赤w
彼女は降りるまでずっとニマニマしながら彼氏の手を握ってましたとさ。

赤ちゃんにツンデレな彼氏と終始ニマニマしてる彼女に和んだw
お姉さん気質な彼女なんだろうなーw


[ 2015/06/24 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

何故か他人の忘れ物をよく発見するけど、まるで私が盗ったみたいに睨まれる…

□ いい人・やさしい人のお話 4 □
501: おさかなくわえた名無しさん ID:dx6macAH

何故か他人の忘れ物をよく発見する者です。

ATMでカードを取り忘れ、お金を取り忘れ、
自販機でおつり忘れたり、傘とか、書類とか色々。
気づくとすぐ教えてあげたり、わざわざ追いかけて渡したりするんだけど、
みんなお礼言ってくれないんだよう・゚・(ノД`)・゚・

なんか、まるで私が盗ったみたいに睨みながら無言で受け取ったり、
「あ」とか言うだけで。別にものすごく感謝されたい訳でも
なくって、普通に「ありがとうございます」でも「すみません」
でも言えないのかなぁ・・・・。9割方無言です。

スレちがいですんません


[ 2015/06/23 21:30 ] その他 | CM(0)

某貴金属店で友達と買い物中に、三人組の男の子が話しかけてきた。

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】part5
717: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/07/03(金) 20:09:59 ID:74dmrV0P0

カップルじゃないけど。某貴金属店で友達と買い物中に、三人組の男の子が話しかけてきた。
「すいません、彼女の誕生日なんですけど何がいいかわからないいんで意見くれませんか」
ギャル男な感じの子が恐る恐るだったから萌えた。
どんな感じの彼女なの?って聞いたら一生懸命彼女がどんなに可愛いか説明してきて可愛かった。
店員さんには冷たくあしらわれたらしく、可哀想になっていろいろ候補挙げてあげた。
若いっていいね…。
可愛いカップルなんだろうなーってほほえましかった。


[ 2015/06/23 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

俺の学校は、掃除場所がクラスごとに分けられていた。そして俺のいた組がトイレ掃除の担当になった。

□ いい人・やさしい人のお話 4 □
464: おさかなくわえた名無しさん ID:41yzRkXV

中学校の時の話。
俺の学校は、掃除場所がクラスごとに分けられていた。そして何の因果か、俺のいた組がトイレ掃除の担当になった。
当然、みんなイヤイヤやってた。手で直接触らないようにってゴム手袋があったが、その手袋も中まで濡れてんの。
だから誰も触ろうとしない。結局おざなりな掃除になってたんだけど、うちのクラスのハネッ返りっての?
少しとんがったヤローが、急に掃除をしだした。
みんな最初はほっといたんだけど、その一生懸命な姿に、なんだが自分が恥ずかしくなって…
気付いたら、掃除の時間になると先を競うようにトイレ掃除をしていた。
みんな素手に雑巾もって便器とか磨くの。床とかも先を競って雑巾ダッシュするの。
トイレ掃除って汚い所の代表みたいだけど、そうやってピカピカになった便器や床を見てると
なんだか輝いて見えた。掃除終わってトイレの外(川原の堤防になってる)で見た夕日は、
今でも綺麗だったって思える。何だかんだ言ってみんなイイヤツなんだよなぁ…

あんまり良い話で無かったけど、このスレ見てて思い出した。


[ 2015/06/22 21:30 ] その他 | CM(0)

お爺さんの慌てぶりが尋常じゃなく財布か家の鍵でも落としたと思い聞くと 「婆さん忘れた」と一言

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】part5
701: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/06/23(火) 10:45:18 ID:3Tj5XjU0O

友人の出産祝い買いに、赤ちゃん用品店に行ったときにみた若い夫婦。
2ヶ月めくらいの赤ちゃん抱いてレジでお会計してたんだけど、レジ終わって歩き出した時に奥さんが「靴下!」とすっとぼけた声を出した。
どうやら赤ちゃんのはいてた靴下が片っぽ脱げてたみたいで慌てて店内を探し回ってた。
靴下を見つけたようで「気づいてよかったねー」なんて言いながら出入口に向かう時、店員さんに「見つかりました?」みたいに声かけられてた。
奥さんが「ありました!お騒がせしました」なんてニコニコ報告して、それを見た旦那さんもニコニコしててかわいい家族だったな。
店を出るときに奥さんが「亀仙流ほしかったな」って言ってたのには噴いた。
ドラゴ●ボールのベビー服…買えるといいね。


[ 2015/06/22 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

今は大家さんのことを、もう一人の母って思ってる。

□ いい人・やさしい人のお話 4 □
446: おさかなくわえた名無しさん ID:EU/rZtFx

昔、バカだった俺は金のかかる私大に入ってしまい
せめて生活費は自分のバイト代だけで済まそうと考え
風呂無しトイレ共同の安下宿に住んでいた。そんなとこは大抵
昔ながらの大家さんが一階に住んでる長屋みたいな作りでそこもそうだった。
ある日、朝晴れてたので布団を干したまま外出した。
午後になって急に雨降ってたんだけど、気付いたときは直ぐに戻れる
所じゃなかった。布団だめだなぁって思って夜帰ってきたら
部屋には綺麗に折りたたまれた布団が…しかも散らかしてた部屋も
綺麗になってた。家賃を払いに大家さんを訪ねたとき
「ごめんなさいね。お布団勝手にかたづけちゃって」って
申し訳なさそうに言ってくれた。
申し訳ないのはこっちなのに。本当にありがとう。
今は大家さんのことを、もう一人の母って思ってる。


[ 2015/06/21 21:30 ] その他 | CM(0)

彼女「ゲームと付き合えばいいじゃん、もうしらないっ」

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】part5
694: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/06/19(金) 13:51:06 ID:pbTBrlq6O

家での話になるけど…
夜中に盗み聞きした姉の電話での会話

「忙しそうだね、最近」
「えー、だって忙しいのでしょ?今日も町を洪水から守ったりとか-」
「ううん、わかるんだよ?世界平和のほうがよっぽど大事だって」
「命かかってるんだもの、私がわがまま言えるわけないよ」



「それで…?今もまだゲーム中?」「ゲームと付き合えばいいじゃん、もうしらないっ」

最初起きたときは深刻そうで心配したけど、単にゲームやってて構ってくれない彼氏をねちねちいじめてたらしい
ふだんホントに付き合ってるのか不安になるほど超絶ドライな姉が拗ねることもあるのを知って妹としてはぼのぼのほっとしたのだった
スレチでごみん


[ 2015/06/21 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

猫拾ってきては世話して、欲しがってる人に あげてた俺の奥さん。 妙に腹立って、捨ててこいって怒鳴ったら、奥さん猫全部つれて実家帰った_| ̄|○

□ いい人・やさしい人のお話 4 □
441: おさかなくわえた名無しさん ID:QHzFOdSB

猫拾ってきてはかかりっきりで世話して、欲しがってる人に
あげてた俺の奥さん。
なんでそんなの育てる金まで俺が稼がなきゃならないんだって
思ったら妙に腹立って、捨ててこいって怒鳴った。
そしたら、奥さん猫全部つれて実家帰った_| ̄|○
俺より猫が大事か!って、こっちも不貞腐れて2週間経過。

でもよく考えたら、捨てて来いって怒鳴ったくらいで
可愛がってる猫捨てに行くような奥さんなんて好きじゃない(・ω・`)ムセキニンダ
そういえば、仕事の接待ならまだしも、男には付き合いって
もんがあるとかワケワカラン理由つけてしょっちゅう午前様だったり
調子に乗って深夜に酔っ払い何人も連れて帰ったりしたけど
奥さん怒った事なかった(・ω・`)イヤダッタヨナ
週末出かけようかって言われても、仕事で疲れてるんだから
休ませろよ、とか邪険にしてた(・ω・`)ツマンナカッタヨナ
奥さんが猫の世話にかまけて手抜き家事してるの見た事ないし
俺みたいに日頃の愚痴零した事もない(・ω・`)タイヘンダッタヨナ
猫を引き取っていった人からは、躾のいいお利巧な猫が
来てくれて嬉しいって感謝の手紙やら、近況報告の葉書やら
よく届いてる(・ω・`)ガンバッテタモンナ
しかも、家計簿見たら猫にかかる費用全部奥さんの貯金から
出してあった(・ω・`)オレジャナカタヨ

………ごめん奥さん、やっぱり君いい人だ(つд`)・゚。

週末迎えに行くから仲直りしてください。
玄関の床へこむくらい頭下げて謝ります(・ω・`)
もう、捨て猫5匹でも10匹でも拾ってきていいし
これからは俺が養うから、帰ってきてくれ_| ̄|○オレガワルカッタヨ…

身内の話でスマソ


[ 2015/06/20 21:30 ] その他 | CM(0)

ばーちゃんの手を繋いで引いて歩いてくじーちゃんの二人の後ろ姿。

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】part5
691: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/06/16(火) 17:55:56 ID:SuzW+aicO

うちのじーちゃん、ばーちゃんの話です。

うちのばーちゃん、結構気が強くて、温和で無口なじーちゃんを尻に敷くような関係だった。
でも、2年前からばーちゃんの右足が悪くなって引きずるように歩いてた。

実家に帰った時に、母に一枚の写メを見せてもらった。それは、ばーちゃんの手を繋いで引いて歩いてくじーちゃんの二人の後ろ姿。

夫婦っていいなって思った。


[ 2015/06/20 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

「ゴン!」という鈍い音、酔っ払いが床に倒れたようです。

□ いい人・やさしい人のお話 4 □
424: おさかなくわえた名無しさん ID:f+K5DsM3

夜の11時ぐらいだったと思いますが、JRに乗ったら、
ドアの脇の所で凄いデブリーマンがあぐらかいて座り込んでました。
邪魔だなぁ、しかもスーツでべた座りってどういうことよ、
と思ってみたら、酔っぱらって座り込んで寝ているようでした。
私は吊り革に掴まってちょっと離れたところに立っていたのですが、
そのうち「ゴン!」という鈍い音、その酔っ払いが床に倒れたようです。
近くにいた、これもスーツの男性が「、、、生きてるよね」と言いながら
横たわった男性(まるでクジラ)に近付き、肩とか顔をペシペシ、
男「おにいさん! おにいさん! ここ電車だよ!」
鯨「、、、んん、、、、ん、、、、」
男は鯨を助けおこしながら「お兄さん、どこまで行くの?」
鯨「、、、ん、、、サンノミヤ」
男「さんのみやぁ? 神戸の?」
車内苦笑。ここ神奈川なんですけど。
男(笑いを堪えて)「サンノミヤ、過ぎちゃったよ。水飲むか?」
男性はカバンから出した水のペットボトルの蓋をあけて鯨に渡し、
鯨が脱ぎ散らかした靴や堕ちていた携帯を拾ってやっていました。
鯨は次の駅でゆっくりと起き上がり、ぶつぶつ言いながら降りていきました。


[ 2015/06/19 21:30 ] その他 | CM(0)

私も彼氏も豆に書いたおひなさまみたいな顔なんだ…

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】part5
686: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/06/16(火) 11:54:59 ID:lyVNosWf0

カップルと、かなり大きなトランクを持った女性が階段の上で話していた。
どうやらその荷物を彼氏が下まで運ぶと申し出ていた模様。
途中までは一緒におろそうとしてたみたいだけど、結局おさまりが悪かったのか、途中から彼氏が一人で運んでいた。
彼女は恐縮する女性にニコニコと声をかけていた。
ただでさえおしゃれな美形カップルだったのに、自然体で人助けまでできるのがうらやましかった。
私も彼氏も顔は無理だけど、せめてあんな風に人に手を貸せるようになりたい。


[ 2015/06/19 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

泊まるにしてもそんなにお金が無いし、年に一度の蛍祭りなのでどこも満員で途方にくれていたら…

□ いい人・やさしい人のお話 4 □
415: おさかなくわえた名無しさん ID:IxuAtM3e

昔群馬県のあるところに蛍を見に行ったときのこと。
その日は町をあげて蛍祭り。
わざわざ東京から新幹線で行ったのに雨が降っていて
ぜんぜん蛍が見られなかった。

しかも蛍を探してふらふらしてたら電車が終わる時間に…。(9時くらい?)
泊まるにしてもそんなにお金が無いし、年に一度の蛍祭りなのでどこも満員。

友達と二人途方にくれていたら、そこの駅長さんが見かねて「どうしたの?」と声をかけてくれた。
わけを話すと、「そうか…」としばし考え、駅員さんに「○さん呼んできて」と。

○さんは「なんだよ、俺帰ろうと思ってたのに」とぶちぶち言いながらやってきたが
話を聞くと、「そういうことならうちに泊まりに来なよ。今空いてるし、出せる金額でいいよ。」
○さんは少し離れたところのホテルの支配人だった。

そんな時期に空いているだけあって離れた場所にあるホテルに○さんは自分の車で送ってくれて
途中「蛍見られなかったでしょ」と蛍が見られる秘密のスポットまで寄ってくれた。

駅長さんに話すまでにも心配してくれたたくさんの人たち、駅長さん、○さん、
本当に本当になんて良い人たちばかりなんだろうと思った。
いつかまた行きたいと思いながらもう5年くらい経つけど、元気にしているかなぁ。


[ 2015/06/18 21:30 ] その他 | CM(0)

叫んで彼女は走り出した…。 事情知らん人が見たら、おかしいカップルに見えるが。

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】part5
667: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/06/15(月) 04:24:37 ID:nUbz+t1tO

街で学生カップルを発見

彼氏「ほら、鞄貸しなよ」
彼女「いいよ、自分で持てるから」
彼氏「いいから」(彼女から鞄を取り自転車のカゴに入れた)
彼女「あ…あり…、わーー!!」

叫んで彼女は走り出した…。
顔が真っ赤だったw
彼氏は「可愛いなぁ」と、言わんばかりにニヤニヤしてたw

事情知らん人が見たら、おかしいカップルに見えるが
最初から見てた私には、可愛い和むカップルに見えたw


[ 2015/06/18 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

小学3年くらいの時、帰りに乗るバスを間違えてしまい、途中で気づいた時はもう知らない場所。

□ いい人・やさしい人のお話 4 □
412: おさかなくわえた名無しさん ID:6/Un50B6

小学3年くらいの時だったと思います。当時、隣の市にある音楽教室にバスで
通っていました。あるとき、帰りに乗るバスを間違えてしまい、途中で気づいた
時はもう知らない場所。どうしようどうしようとパニックになっていると、
様子がおかしいと思ったのか、高校生くらいのお姉さんが話しかけてきて
くれました。乗り間違えたことを話すと、私の住所と通ってる学校、本来
降りる停留所を聞いて、「それなら、もっと先で降りて(道案内の説明)して
行けば、小学校の方に行けるよ。そこまで行けば道わかるよね?」
しかし、所持金は本来の運賃+10円(電話代)しかなく、お姉さんの言った
停留所まで行ったら、いくらかかるかわからない。(整理券を取って乗り、
降りる時にそこまでの運賃を払うシステム)そしたらお姉さんは百円玉を
握らせてくれた。遠慮していると、「いいよいいよ。」更に向かいの席に
座っていたおばあさんも、「これ使いなよ」と50円玉をくれた。ありがたくて
嬉しくて、自分が情けなくて、何度何度もお礼を言いながらバスから降り、
べそをかきながら暗くなり始めた道をとぼとぼと歩き始めた。しばらく歩いて
いると、農作業をしていたおじさんが「どうしたんだ?この辺の子じゃないな」
と声をかけてきてくれた。バスを乗り間違えてしまい、とりあえず小学校を
目指していると言うと、「乗って行け」と、軽トラックを出してくれた。
小学校まで送ってもらい、お礼を言って分かれた。なんとか家に帰り、親に
報告すると、何で乗り間違えるの!気づいたらすぐに降りなさい!知らない
人の車に乗るなんて!相手の連絡先を聞いておきなさい!お礼が出来ない
でしょ!とか色々たっぷり説教されました。ホントにアホだよなー自分。
農家のおじさんには、その後父と一緒に菓子折りを持ってお礼にいきましたが
(野菜をもらってしまって返って恐縮)、お姉さんとおばあさんにはその後
会えず終い。
親切に助けてくださった皆さん、本当にありがとうございました。
十年以上たった今も、よい思い出です。


[ 2015/06/17 21:30 ] その他 | CM(0)

「終始お姫様扱いで羨ましかったなー。 うちの彼氏にも見習わせたい。」「お前にお姫様のような可愛らしさが少しでもあればの話な」

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】part5
653: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/05/25(月) 23:59:58 ID:LZc6m4sI0

ほろ酔いカポーが、コンビニで飲み物を買ってた。
彼氏が支払ってお釣りを受け取ったとき、財布に入れようとした小銭を一枚落とした。

拾おうとする酔った彼女を制して、彼氏が自から拾おうと屈んだ途端、
レジ前のバッグ置きにおでこをすごい勢いで強打。

レジから身を乗り出して心配する店員と屈んだままおでこを摩るイケメン彼氏。
ニコニコしながら彼氏の後頭部を「よしよし」する彼女の仕草が可愛かった。


[ 2015/06/17 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

「うがっ!!(←叫び)」 右ふくらはぎに引き攣れる痛み。その場に倒れこんだ。

□ いい人・やさしい人のお話 4 □
409: おさかなくわえた名無しさん ID:25o6Qm4V

大学生の頃、テレビの公開録音を見に行くため都内へ行った。
公開録音の場は外で秋口で寒い中2,3時間立ちっぱなしだったが楽しんだ。
帰り、接続の電車に乗るため長い長い誰もいない通路を通っていたその時、
ピキン!
「うがっ!!(←叫び)」
右ふくらはぎに引き攣れる痛み。その場に倒れこむ。
痙攣を起こしてしてしまったのだ。
うずくまり悶絶しつつ、懸命に足を揉み応急処置を施すがどうにもならない。
夜も遅い、一人暮しなので家族の助けも呼べない。
めちゃくちゃ不安に震えていた時、偶然通りがかった50代位のおばさま。
「あら、どうしたの?」
「あ、足がつってしまって…」
おばさまは「どこ?」と聞くので、思わず痙攣した個所を指差した。
するとおばさまは痙攣した右ふくらはぎをマッサージしはじめた。
内心「えっ!?」と動揺しつつも、「大丈夫、大丈夫」と声をかけおばさんは
親指でぎゅっぎゅっと痙攣してぴくぴくするふくらはぎを押しつづける。
すると次第に痙攣は止まった。
見知らぬ人に助けてもらい「ありがとうございます」を繰りかえす私。
「いいから、いいから」と言いつつもおばさんは一言。
「寒い中、長時間外にいたみたいね。筋肉が緊張してたわ」
…ほんのさっき会ったばかりの私の行動を見事当てていた。
おばさまはプロのマッサージの方だった。プロの真髄を見た気がした。
その場を去っていくおばさまに私は何度も何度もお礼を言いつづけた。
都会で見知らぬ人に話しかけられる場合、
99%勧誘か宗教か手相だった私の貴重な1%でした。

あのときのおばさま、本当にありがとうございました。一生忘れません。


[ 2015/06/16 21:30 ] その他 | CM(0)

パンチをさばき合ってるカップルがいてよくわかんないけど楽しそうだった

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】part5
647: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/05/21(木) 16:42:29 ID:/KmaNKpfO

パンチをさばき合ってるカップルがいてよくわかんないけど楽しそうだった


[ 2015/06/16 09:30 ] 恋愛 | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。