人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON
月別アーカイブ  [ 2014年09月 ] 

≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

10円足りなくて焦ってたら、レジの兄ちゃんが自分の10円出してくれた。

■■ いい人、やさしい人の話 ■■
23: おさかなくわえた名無しさん 02/02/21 04:38 ID:mh1mBo/T

優しい人って話しだけど、以前深夜にコンビニで買い物した時
10円足りなくて焦ってたら、レジの兄ちゃんが自分の10円出してくれた。
「ごめんなさい!ありがとうございます!すぐ返しにきます~!」って言ったら
「い~え、いいですよ、これからもこの店をよろしく。」ってニコニコと言ってくれた。
ただのバイトみたいだったけど、なんていい人なんだって感動したよ。
見ず知らずの他人に10円でもさっと気持ちよく出せる物か?と。
それからは勿論近くのコンビニよりそっちをひいきにしてる。
でも自分、初見の人の顔を覚えられないので改めてお礼&お返しができない…。
髪型は憶えてるんだけどなぁ。アフロだったんだけど、今そんな人いないよ。
髪型変えちゃったのかなぁ。ほんと惚れちゃいそうだったよ。


[ 2014/09/15 21:30 ] その他 | CM(0)

そんな事がさらっと出来る彼をかっこいいと思って見てしまった。

【心温まる】街でみたカポー【ほのぼの】
79: 恋人は名無しさん 05/01/18 13:04:57

ボケーっと大型スーパーで座ってたときのこと。本当は方言。

男「早く来いよ!時間ねーから早く買い物すますぞ!!」
女「うん~まってよ~」
男「おまいはいつもとろいんだよffんfじgちgへthgth(なんかいってた」
女「ごめんね~あ、財布は?」
男「あ、車の中」
女「何よおまいこそなんだよ「dんjfpじんうぇおhふぇいgぶうぇいえ(なんかいってた」
男「うわーん(←これマジで言ってた。あきらかにうわーんだった。」

走って駐車場にいく男。マジワロタ。そしてほのぼの(*´д`*)


[ 2014/09/15 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

初めて電車で寝過ごした…家に帰れなくてこのまま死ぬのかなって思った。ガキだな。

【感動の】心温まるいい話3【大作】
103: ほんわか名無しさん 2007/10/25(木) 22:21:46 0

俺が小学五年生のとき。
小学三年生のからはじめた塾の帰りにさ、電車だったんだけど
疲れてたのね、三角形の面積とかでよ。
初めて車内で寝たんだよ。んで、やっぱり寝過ごしたわけさ。
ガキだったから2・3個駅挟んだだけで不安になってんのww
とりあえず電車降りて、前に父さんに車で連れて行ってもらったビデオ屋が
あったから歩いて帰れるかなって思った。走って帰れるかなって思った。
無理だった。
知らない家ばっかで、曲がる度に知らない世界が見えて来るんだよ。
10分ぐらいで公園があって、安心した。ブランコがあって安心した。
でもずっとプランコで考えてると、駄目かなって思い始めた。
家に帰れなくてこのまま死ぬのかなって思った。ガキだな。
するとさ、近くの家からカレーの匂いがしてくんのwww
んで、かあさんの包丁叩く音とか、父さんの髭の感触とか、兄ちゃんの
キックとか、一気に思い出して涙が出てきたのよwww


[ 2014/09/14 21:30 ] その他 | CM(0)

杖ついたおばあちゃんが乗ってきたんだが、 座っていたカップルが、まったく同時に立ち上がった。

【心温まる】街でみたカポー【ほのぼの】
77: 恋人は名無しさん 05/01/18 12:35:08

ちょうど座席がぴったり埋まって、2,3人が立っている状態の電車で。
杖ついたおばあちゃんが乗ってきたんだが、
座っていたカップルが、まったく同時に立ち上がった。
おばあちゃんもびっくり、お互いもびっくり、みたいで一瞬止まったが、
すぐにカップルがちょっと笑っておばあちゃんに「どうぞ」
その後に、二人で「座りなよ」「いいって、お前座れ」と残った席の譲り合い。
結局、彼女が座って彼氏の荷物をもってあげていたが、
今どきなんて良いカップルかと心温まった。


[ 2014/09/14 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

新聞の隅に、「轢き逃げ。39歳のホームレス即死。」 と載っていたが、犬は知るよしもなかった。

【感動の】心温まるいい話3【大作】
57: ある犬の話1 2007/10/13(土) 11:19:40 O

その犬は捨て犬だった。
橋のしたの草むらに捨てられていた。
犬はひたすら鳴いた。
「拾ってくれ、拾ってくれ」と。
生まれながらに障害があり歩けない。
飢えと寒さに苦しめられ、鳴く元気すら失った。
(このまま死ぬんだ…)

その時、犬の目の前に毛むくじゃらで、
独特の動物臭い匂いがするおじさんが現われた。
「ありゃりゃ、犬っころが死にかけとる。」
犬は力を振り絞り、「クン」と小さく鳴いた。
おじさんは食べ物を分けてくれ、毛布も与えてくれた。
自分と同じ匂いがする、毛むくじゃらのおじさん。
犬は初めて人の暖かさに触れた。

その日から犬とおじさんは一番の友達になった。
おじさんは毎日来てくれて、餌をくれたり遊んでくれたりした。
「おめーのご主人さまはひでぇなぁ。
でもな、人間を恨むなよ。悪いやつばっかじゃねーんだ。」
犬はわかっていた。犬はおじさんのことが大好きだったから。
犬は今の暮らしが、とても幸せだった。


[ 2014/09/13 21:30 ] ペット・動物 | CM(0)

彼氏が「お前声でけぇよ恥ずかしいw」 とか言って彼女の頭を軽く小突いてた。 若いってイイナァ・・・

【心温まる】街でみたカポー【ほのぼの】
66: 恋人は名無しさん 05/01/17 00:29:50

ゲーセンで見た高校生カップル。

女の子がやったーとか言ってちょっと騒いでたから見たら
彼氏にピカチュウみたいなぬいぐるみを取ってもらってた。
喜んでる彼女を見て、彼氏が「お前声でけぇよ恥ずかしいw」
とか言って彼女の頭を軽く小突いてた。
でも2人とも嬉しそうだった。

若いってイイナァ・・・私はもうピカチュウじゃ喜べないからなぁ・・・(´・ω・`)


[ 2014/09/13 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

ばあちゃんが認知症になって「早く死んじゃえばいいのに」って思ったことすらあった。 ホントクズだな俺。

【感動の】心温まるいい話3【大作】
52: 長文だけど勘弁 2007/10/11(木) 10:02:56 O

うちの両親は仕事仕事で小さい頃はばあちゃんに育てられたようなもんだった。
小学校いくときもばあちゃんが見送り。帰ってきたときもばあちゃんが出迎え。
メシも寝るときもばあちゃんと一緒だった。
たまに両親が休みだとすごく嬉しくてはしゃぎまくる。そんな子供だった。
中学、高校では母親が仕事を辞め、ばあちゃんとの時間はなくなった。
大学になってからまたばあちゃんと一緒の生活が始まった。
ばあちゃんが認知症になったから俺が頻繁にばあちゃんの世話をするようになったんだ。
いろんなことをポロポロ忘れていくばあちゃん。だけど俺のことは決して忘れなかった。
正直めんどくさくて嫌々世話してた。遊ぶ時間が削られるのがたまらなくイヤだった。
「早く死んじゃえばいいのに」って思ったことすらあった。
ホントクズだな俺。

大学3年の冬にばあちゃんが倒れた。
かなり弱っていて、もう長くはないだろうと医師に言われた。
俺はやっと世話の苦痛から解放されるんだと安心した。
そんなクズみたいな俺を死に際にばあちゃんが言った言葉が突き刺した。
「ばあちゃんダメだね。馬鹿になっちゃってからおまえに迷惑ばかりかけちゃって。
ばあちゃんのせいで遊べなくて。
いっつも言いたい言葉があったのに思い出せなくて言えなかったけど、今やっと思い出したよ。

   ありがとう。ごめんね。」

ちがうんだよ。ばあちゃん。
俺、嫌々やってたんだよ。早く死んじゃえって…思ったこともあったんだよ。
小さい頃ばあちゃんに世話してもらってたのに。なのに…

その後ゆっくりとばあちゃんは目を閉じて二度と起きなかった。
葬式で誰よりも泣いたのは俺だった。

今、老人ホームでボランティアしている俺がいるのは、ばあちゃんのおかげ。


[ 2014/09/12 21:30 ] 祖父母 | CM(0)

こたつで同じ寝相で爆睡してるの見ると微笑ましい。密かに理想です。

【心温まる】街でみたカポー【ほのぼの】
64: 恋人は名無しさん 05/01/16 23:23:22

子バカかもしれないけど、私の両親は仲良いと思う。
手を繋いだりとかそういうのはないけど、しょっちゅう二人で買い物や旅行に行ったりしてる。
喧嘩してるのを小さい頃からあまり見ない(してるんだろうけど子供には見せないようにしてたのかな)。
お互い何でも話してるし、滅多なことがない限り会話が途切れない。
それが当たり前だとずっと思ってたけど、私自身彼氏ができてから、それがなかなか難しいことだと気がついた。
こたつで同じ寝相で爆睡してるの見ると微笑ましい。密かに理想です。


[ 2014/09/12 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

お爺さんが隣の二人組の話聞いてたらヤりきれない気持ちになってオレに話かけてきた…

【感動の】心温まるいい話3【大作】
44: ほんわか名無しさん 2007/10/08(月) 14:14:22 O

さっき起こった出来事なんだけど、マックで飯食ってて隣の席に小学生か中学生位の二人組の女の子と逆隣の席にお爺さんが座ってたんだけど。
女の子二人組がA「明日一周忌なんだけど」
B「だれの?」
A「ば~さんの、マジダルいんだけど」
B「はははっ!誰も悲しまないで逝っちゃった系?」
A「いや、お父さん泣いてたけどその泣き方もキモくてさぁ~」
みたいな会話をしててB「ってかカラオケ行かね?」
とか言って出て行った。
オレは日本も終わったなとか真面目に考えていると、隣の席のお爺さんがオレに「この携帯のアドレスってどうやって見るのかねぇ?」と古い機種のDoCoMoの携帯を差し出してきた。結構がんばって探したがオレの携帯はauだしお爺さんの携帯も古い機種だったのでわかんなかった。
「あそこの通りに携帯SHOPあるからそこで聞くといいですよ」って言ったらお爺さんが泣いてた。
えっ?って顔で見てると「君位の孫にも同じ質問をしてねぇ、一生懸命探してる姿見たら孫の事思い出した」と言ってきた。話聞いてるとどうもお孫さんは2年前に亡くなったらしい。きっと隣の二人組の話聞いてたらヤりきれない気持ちになってオレに話かけてきたんだろう。
しばらく話して「ありがとう」と言って出て行った。
文章


[ 2014/09/11 21:30 ] 祖父母 | CM(0)

電車の中でメールチェックしてる人が、ふわぁっと幸せそうな顔してる時って きっと恋人からのメールかなぁと思って、見てる方も幸せになる。

【心温まる】街でみたカポー【ほのぼの】
61: 恋人は名無しさん 05/01/16 14:42:29

カポーではないんだけど、
電車の中でメールチェックしてる人が、ふわぁっと幸せそうな顔してる時って
きっと恋人からのメールかなぁと思って、見てる方も幸せになる。
ああいう表情って、本人は無意識なんだろうけど、自然に出るものだよね。


[ 2014/09/11 09:30 ] 恋愛 | CM(1)

運転手さんに両替できますかって聞いたら「できないよ~ん ある分だけの小銭でいいぞ」って言ってくれた。

【感動の】心温まるいい話3【大作】
41: ほんわか名無しさん 2007/10/08(月) 13:38:18 0

むかし、足怪我したときのはなし。
松葉杖つきながらバスに乗ったんだけど、財布の中見たら5000円札しかなかった。
運転手さんに両替できますかって聞いたら「できないよ~ん」って言われた。
でもそのあと、「ある分だけの小銭でいいぞ」っていいって言ってくれた。
財布にあった50円×2だけ出して降りた。
半分にも満たない金額でごめんなさい。


[ 2014/09/10 21:30 ] その他 | CM(0)

毎週日曜の朝、私のバイト先の飲食店に50代の夫婦が必ず食べに来る。

【心温まる】街でみたカポー【ほのぼの】
55: 恋人は名無しさん 05/01/16 02:59:39

毎週日曜の朝、私のバイト先の飲食店に必ず食べに来る50代の夫婦。

あぁ、ほんとうに些細な習慣だけどいいなあって思う。


[ 2014/09/10 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

兄ちゃんが怪我して帰ってきた。「兄ちゃん取り返してきてやったからもう泣くなよな。」

【感動の】心温まるいい話2【大作】
939: ほんわか名無しさん 投稿日:2007/09/27(木) 18:56:31

僕の幼少期の話。
僕んちの近所にはいわゆるガキ大将ってのがいて、
えらく幅をきかせてた。
ちっちゃい子からお菓子やおもちゃを奪ったり、
子分を引きつれて町を徘徊してた。
ある日僕はガキ大将にプラスチックでできた刀をとられた。
たいして高価なものじゃなかったけど、お気に入りのおもちゃだったから
すごく悔しかった。
うちに帰ってめそめそ泣いてた。
日が暮れた頃、3つ上の兄ちゃんが怪我して帰ってきた。
手にはおもちゃの刀が握られていた。
「兄ちゃん取り返してきてやったからもう泣くなよな。」
といって優しくなでてくれた。
新品で柄の色もちょっと違ってた。
負けたんだね、兄ちゃん。
ごめんね。ありがとう。


[ 2014/09/09 21:30 ] 兄妹 | CM(0)

「開運パック」と書かれたポスターに「あーみてみて!幸運パック幸運パック!」

【心温まる】街でみたカポー【ほのぼの】
52: 恋人は名無しさん 05/01/15 22:56:29

ケンタッキーが食べたい。
正月から食欲旺盛な彼女からメールをもらい、僕はいわれるままに
まだ雪が残る寒空の中、街へ出た。
カップルは正月にケンタッキーの鶏肉をほうばるのが伝統行事です
といわんばかりにカップルが列をなしてた。
その入り口には「開運パック」と書かれたポスターが張られていた。
ふ~ん、鳥を食って鳥のキーホルダーとはシャレてるなぁ
なんて思ってた矢先、俺の前に並んでた女がこういったんだ。
「あーみてみて!幸運パック幸運パック!」
やれやれ、正月気分真っ最中ですか?開運ですよと頭の中で突っ込んでた時彼氏が
「ウヒィエ!ほんとだ!幸運だぁ」
なにがほんとなんだ?開運だって書いてあんだろドキュソが!
そう思ってたのは俺だけじゃなくておばさんもはたまた小学生までも
クスクス笑ってる始末だった。それでもこのカップルは幸運幸運とずっと騒いでた。
僕はドキュソ同士だと楽しいんだろうなぁって思い心が温まりました。


[ 2014/09/09 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

僕を見るおばあちゃんの顔は、どことなく寂しそうな気がした。

【感動の】心温まるいい話2【大作】
924: しょう ◆13s1wvfP.w 投稿日:2007/09/24(月) 22:48:31

それは僕が小学3年生の頃。秋の虫が優しく鳴き、心地よい風が吹く時。
まだ僕が小さな子供だった時のこと。

「おばあちゃん、運動会絶対見に来てね!」
「見に行くよ、
慶太が思い切り走るんだから応援しないとねぇ。」
明日は大好きな運動会、何度も何度も明日の持ち物を確認してる。
お姉ちゃんは高校があるらしいんだけど、お父さんもお母さんも見に来てくれる。
その日は興奮してなかなか寝付けなかった。
そんな僕に気付いたおばあちゃんがよってきて、
「早く寝ないと、一等はとれないよ」と言った。
「おばあちゃん、明日一等をとったら、新しいサッカーボール買ってよ」
「そうだねぇ、じゃあ一等をとったらだよ。だから、今日は早く寝な。」
「うん、おやすみ・・・」そう言って目をつぶっても、なかなか寝付けなかった。

翌日、僕は徒競走で一等をとった。
先生は、「すごく早かったよ」って言ってくれた。
でも、僕が本当に見てほしい人は、そこにはいなかった・・・。
お母さんが近づいてくる。「おめでとう」まずはお祝いの声をかけてくれた。 


[ 2014/09/08 21:30 ] 祖父母 | CM(0)

向かいのホームで一組のカップルが昼間っからキスしてました。 普段はバカップルと思い顔をしかめるのですが…

【心温まる】街でみたカポー【ほのぼの】
43: 恋人は名無しさん 05/01/15 18:48:23

とある駅にて

向かいのホームで一組のカップルが昼間っからキスしてました。
お互いに目を見合って優しく微笑んでいるのが印象的でした。

普段、そんな光景を見かけたらバカップルと思い顔をしかめるのですが、
その二人は60歳ぐらいの老人(つまり夫婦やね)です。
凄く幸せな夫婦関係なんだなと感動しましたよ。
俺と彼女もあんな感じで歳を取れたらいいねと、強く手を握り合いました。

Fromドイツの片田舎


[ 2014/09/08 09:30 ] 恋愛 | CM(3)

落書きした後始末をする俺を、いつものように横で見張っていたばあちゃんは突然倒れた。

【感動の】心温まるいい話2【大作】
880: しょう ◆13s1wvfP.w 投稿日:2007/09/11(火) 22:38:05

俺のばあちゃんはすごく厳しい人で、 
いたずら好きでよく壁に落書きをしていた俺に、雑巾を持って「消えるまでご飯は抜きだよ!」 
っと言って横で俺が消すのをずっと見張っていた。 
子供だった俺はそんなばあちゃんが大嫌いだった。 
そしてあの日・・・またも壁に「880ゲット!」と落書きした後始末をする俺を、いつものように横で見張っていたばあちゃんは突然倒れた。

ばあちゃんはガンだった。子供の俺には理解できなかった。 
ばあちゃんは俺に「落書きは消したかい?ばあちゃん、最後まで一緒に見てあげられなくて、ごめんね」 
と言って、そのまま目を覚まさなくなった。 
訳がわからなかった。いたずらしたのは俺なのに。 
でも、思えばばあちゃんは俺がいたずらの後始末をしてる時、ずっと一緒にいた。 
自分もご飯を食べられなくても、一緒にいた。俺は思い切り泣いた・・・ 
ごめん、ばあちゃん。俺、あの落書きだけは消せてないんだ。 
あの落書きの横には、ばあちゃんがいる。そんな気がするんだ。 
あれから少し大人になった。それでも俺は、今でもばあちゃんを思い出して、こっそりと落書きする。 

「880ゲット」 


[ 2014/09/07 21:30 ] 祖父母 | CM(0)

女好きの男友達が彼女にでれでれなのを見た時彼女1番なんだーってほほえましい

【心温まる】街でみたカポー【ほのぼの】
38: 恋人は名無しさん 05/01/13 19:19:36

女好きの男友達が
女とみれば誰でも仲良く声かけたりスキンシップしてるのに
彼女の前ではそんなそぶりも見せないで
彼女にでれでれなのを見た時

彼女そんな可愛い方じゃないんだけど、
その男はやば彼女1番なんだーってほほえましい


[ 2014/09/07 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

家を飛び出してから早15年。久々に母から手紙が届いた。手紙の内容は父の死だった。

【感動の】心温まるいい話2【大作】
852: 投稿日:2007/09/05(水) 21:07:40

15年前、実の父と大喧嘩した。当時俺は高校3年。
喧嘩の原因は俺の将来のことだ。
俺の親父は医師だった。
小さい頃は医師である父を尊敬していたし、医師になりたいとも思っていた。
だが年をとるにつれ、医師ではなく、画家になりたいとも思いだした。
そして転機は訪れた。
友達の紹介で東京で手広く絵を出している有名な画家と知り合えたのだ。
その画家は俺のことをすごく気に入ってくれた。
画家と医師。選択肢は2つあった。だがすごく迷った。
俺の気持ちは画家に傾いていたが、
父は反対するだろうと思い、理系の科目に力を注いだ。
だが画家もあきらめきれず文系の勉強もした。
一年間死に物狂いで両方勉強した。
そして俺は親には内緒で医大と東京の美大の両方を受験した。
医大はかなりてこずったが一応合格。美大は比較的楽に受かった。
しかし合格通知が届いたときに親に美大を受けていたことがばれた。
ばれた瞬間、父は複雑な表情をしたが、すぐに怒りだし、
「記念受験のつもりだったのか知らんがなんて無駄なことをしたんだ。
受かったからよかったものの医大に落ちてたら許さないところだ。」
とだけ言い、美大の合格通知をごみ箱に捨てた。
それがもとで俺と親父は大喧嘩した。母は横でおろおろしてた。
俺は父にとことん嫌気がさし、家を飛び出した。
ここでようやく決心した。俺は医師にはならないと。
正直迷っていたから踏ん切りがついてよかった。
しばらくしてから母が電話してきて、
「お父さんは私がなんとか説得するから美大にお入り。薄々感付いてたから…」
と言った。入学金や授業料は母がやりくりしてくれることになった。


[ 2014/09/06 21:30 ] 父親 | CM(7)

私が見て心温まったカップルは 映画「タイタニック」の中のある老夫婦の場面です。

【心温まる】街でみたカポー【ほのぼの】
33: 恋人は名無しさん 05/01/12 23:25:10

いいなぁ。こういうカップル達って将来良い夫婦になったり
幸せな家庭を築いたりしそうで羨ましいです。

街で見たわけじゃないけど、私が見て心温まったカップルは
映画「タイタニック」の中のある老夫婦の場面です。
それは船が沈むときに「もう死ぬから」と思ったであろう老夫婦が
二人で手を握りあったまま、幸せそうな笑顔をしながらベッドで寝ていたのです。

デイカプリオが海に沈んでいくより、私にはこっちの方が
とても感動的で涙ぐんでしまいました。
自分もああいうカップルになりたいなぁ。と本気で思いました。


[ 2014/09/06 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

ちゃんと白米炊いたはずがなぜかお粥になってた。 多分心配した嫁がお粥にしてくれたんだな・・・

【感動の】心温まるいい話2【大作】
830: ほんわか名無しさん 投稿日:2007/08/28(火) 07:24:06

なんか朝からこんなことがあった。

2年前に妻が交通事故で死んで娘と二人で暮らしてるんだが・・・

昨日の夜に娘が熱出した。
嫁が死んでから初めてだったからビビッて急患につれてって点滴してもらった。
以外に時間かかって久しぶりに徹夜したよ。

4時頃家かえってもう寝てもしょうがないから朝ごはんの準備してた。
会社も休まなきゃならないから朝飯食ったら実家に行こうと、じゃ無いと俺じゃ看病できん。

んで今さっき飯食おうと思って電子ジャー開けたらびっくりした。
ちゃんと白米炊いたはずがなぜかお粥になってた。

多分心配した嫁がお粥にしてくれたんだな・・・
もう涙枯れてたけど久しぶりに泣いた。

娘が起きたら食わせてやろう・・・きっとすぐ良くなるはずだ。


[ 2014/09/05 21:30 ] 死別 | CM(0)

こういうカップル達って将来良い夫婦になったり 幸せな家庭を築いたりしそう

【心温まる】街でみたカポー【ほのぼの】
29: 恋人は名無しさん 05/01/12 16:39:05

寒いのに公園で元気にキャッチボールしてた若いカップル♪

彼氏のほうが彼女に気をつかいながら、
遠くに投げすぎないように取り易いボールを出していた。
彼女が得意げにキャッチしているのを、彼氏が優しそうに見て笑っていた。

とても、かわいらしいカップルでしたよ★


[ 2014/09/05 09:30 ] 恋愛 | CM(1)

母親と東京に出かけた。約・・・20年振りか・・いや25年・・・。 オカンと二人でちょっとしたデートだ。

【感動の】心温まるいい話2【大作】
476: ほんわか名無しさん 投稿日:2007/04/29(日) 00:23:20

755 :751:2007/04/29(日) 00:14:46
チラ裏宜しく・・。
俺は、母親と「東京ドーム」へ行った。
お互い初めてのプロ野球観戦だった。母親と俺は昔から巨人ファン。
母親から連絡が来たのは観戦前日だった。
「あんた、招待券当たったよ、あんたが応募したんでしょ?あんたの名前で来てるから。」
俺は営業だから、そう易々と急な休みは取りづらい・・・。
「なんとかするわw・・・」俺は適当な都合を部長に伝え、急遽休みを貰った。
実家に帰り、母親に「帰って来ちゃったよw・・。」
母親「たまには、いいがな。」
・・・・・何年ぶりだろ。母親と東京に出かけた。約・・・20年振りか・・いや25年・・・。
・・俺は、幼少期、地元では「無理」ってことで信濃町の慶応病院へ通院・入院した経緯がある。
その時以来かな。映画で「東京タワー」なんてのがやってるが、まさにそんな感じ。
オカンと二人でちょっとしたデートだ。・・・俺は素直になれなかったけど、
一緒に野球観戦へ行って良かった。小笠原もHR打ったし、巨人も勝った。
でも、ほんとはそんなことより、オカンと一緒に出かけた事に意味が有った。
・・・今までずっと迷惑掛けてる・・・8年前、俺が離婚したときも精神的に負担をかけさせた。
オカン、ごめん。馬鹿息子で・・。俺が転職した時も、精神的に迷惑掛けた。。
ごめんオカン・・。俺、もっとしっかりしなきゃな。
10年前、他界した親父に代わって、支えなきゃな。俺が。
仕事の都合で俺は今、独り暮らしだけどマメに実家に帰るようにするから。。。
オカン、またドーム行こうな。長生きしてな・・。


[ 2014/09/04 21:30 ] 母親 | CM(0)

茶柱たった自分の茶わんをばあさんが席はずした時にそっとすりかえた

【心温まる】街でみたカポー【ほのぼの】
23: 恋人は名無しさん 05/01/12 01:01:44

スレタイからはずれるけど
茶柱たった自分の茶わんをばあさんが席はずした時にそっとすりかえて
喜ぶばあさんを嬉しそうに目を細めて眺めるじいさん。
あのCMにはマジでヤラれた!


[ 2014/09/04 09:30 ] 祖父母 | CM(0)

大学の健康診断で肺に影がうつってました。。。

【感動の】心温まるいい話2【大作】
464: だっくす 投稿日:2007/04/25(水) 20:16:38

いい話かどうかわかりませんが。。。お初ですよろしく^^

今日は母の誕生日でした。僕は去年大学に落ち浪人生活を送ってました。何となく予備校に行って適当に勉強して
でも夏過ぎてからは頑張りました。
結果、大学には進学できましたが希望の学部にいけず少し後悔していました。
ちちと母はそれでも僕が大学に入ったことを告げると泣いてくれました。

恩返ししよう。

それがその時湧いた最初の気持ちでした。そして今日ぼくは。。。病室でパソコンをたたいています。

大学の健康診断で肺に影がうつってました。。。結核。

両親をまた泣かせてしまいました。

19歳になる僕ですが今年以外一度も両親の泣いた顔を見たことがなかった。
自分が悔しかった・・「これ以上迷惑かけない!!」大学に合格したときそう思っていました。
母は
「早く元気になってくれたらええから」
とゆうてくれました。

来年はもう一回泣いてもらいます。うれし涙で。
今日は寝る前にメール送ろう。
伝えきれない感謝を少しでも伝えよう。。


[ 2014/09/03 21:30 ] | CM(0)

自分の食べたいものを押し付けてるようで、忙しい奥さんを気遣うやさしさを感じたよ。

【心温まる】街でみたカポー【ほのぼの】
16: 恋人は名無しさん 05/01/12 00:16:11

年末の30日、スーパー行ったら旦那さんが
「今日はすき焼きだからなー。もう変更はなし、決めたから」
ってニコニコしながら言ってた。

自分の食べたいものを押し付けてるようで、おせち料理作ったり、忙しい奥さんを気遣うやさしさを感じたよ。


[ 2014/09/03 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

お通夜の時のお坊さんの言葉が印象的だったから書き込む

【感動の】心温まるいい話2【大作】
413: ほんわか名無しさん 投稿日:2007/04/09(月) 01:56:02

今日中学の友達のお通夜に行ってきた
別に中学時代対して話したこともないやつだったけど
やっぱ誰かの「死」って悲しいな
お通夜の時のお坊さんの言葉が印象的だったから書き込む
人、生物としてこの世に生まれた限り「死」というものは免れる事が出来ない
死はこの日本のいや世界のどこかで毎日やってくる日常です
その日常は毎日テレビのニュース、また新聞などで記事としてでます
それを見てあなたは何か思いますか?たぶんなにかしら感じるとしても
それについて深く考える事はないと思います
人は他人の「死」という日常に慣れすぎて「死」というものの本当の意味を知る事が出来ません
しかし身近な人の「死」、非日常に直面したときあなたは深く感じるはずです
「死」というものは日常でありながら非日常でもあるのです
非日常の「死」に直面したときあなたは深い悲しみを感じるはずです
この悲しみは18歳の若き少年が身をもって私たちに示してくれたのです
今一度「死」というものを考えてみてください

通夜が終わってからだいぶ時間経ったから軽く自分なりの考えも加わってしまってるかもしれない
この文章を書き込みながらケツメイシの「涙」聞いたらちょっと泣いた


[ 2014/09/02 21:30 ] 死別 | CM(1)

旦那さんが座れよって足だか腰だか悪いであろう奥さんに 席を譲ってる

【心温まる】街でみたカポー【ほのぼの】
14: 恋人は名無しさん 05/01/12 00:01:20

電車での老夫婦
旦那さんが座れよって足だか腰だか悪いであろう奥さんに
席を譲ってるの見るとイイ!


[ 2014/09/02 09:30 ] 恋愛 | CM(0)

子猫ちゃん…よく見たら片足がちぎれかかってる大ケガ。・゚・(ノД`)・゚・。

【感動の】心温まるいい話2【大作】
76: ララ 投稿日:2007/01/03(水) 04:06:01

去年の話ですが、どこからともなく「ミューミュー」って、ヌコタソの鳴き声が聞こえて来たから、家族みんなで捜し、やっと見付けた子猫ちゃん…よく見たら片足がちぎれかかってる大ケガ。・゚・(ノД`)・゚・。
見るにたえられなくて、すぐさま病院に行ったけど、かなり弱ってて生死をさまよってる状態。。医者に安楽死を奨められたけど、一生懸命痛みに耐えてた小さな命をムダにするなんて出来ないから、結果はどうであれ、この子の生命力にかけてみる事にしました。
大手術の末、片足はなくなっちゃったけど、この子の命が助かった事が何よりの救いでした。

~続きます~


[ 2014/09/01 21:30 ] ペット・動物 | CM(0)

お母さん世代の夫婦が手をつないで歩いてて ほのぼのした。 ああいう夫婦になりたいな。

【心温まる】街でみたカポー【ほのぼの】
10: 恋人は名無しさん 05/01/11 22:51:30

同年代にはチェックが厳しくなるかも・・・

自転車二人乗りしてる高校生カップルとか
むしろ老夫婦とか
そういうのにほのぼのする


[ 2014/09/01 09:30 ] 恋愛 | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。