人気記事
逆アクセスランキング
このサイトについて
このサイトについて

ソストラダーニエでは、相互RSS・相互リンクを募集しております。
ご検討いただける方は上記リンクを閲覧頂き、
メールフォームにてお問い合わせください。
RSS
RSSICON
月別アーカイブ  [ 2012年10月 ] 

≪ 前月 |  2012年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

たくさん可愛がってもらったのに…おれいっぱい酷いこと言った

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

197: 大人になった名無しさん 2006/01/20(金) 01:38:12

昨日おれのひいばあちゃんが死んだ。
おれが小さい頃腕にボールペンで時計書いてくれたよね。
水で薄めた養命酒飲ませてくれたよね。
お母さんがご飯できたって呼びにくるまでいつもばあちゃんの部屋でおれと遊んでくれたよね。
おれ今は憶えてないけど昔乳母車で色々な所に連れてってくれたんだよね。
おもちゃもいっぱい買ってもらったよね。

たくさん可愛がってもらったのに…おれいっぱい酷いこと言った。
スポンサーサイト
[ 2012/10/31 15:00 ] 祖父母 | CM(0)

おばあちゃんの孫であった私こそが幸せなんですよ

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

232: 大人になった名無しさん 2006/07/02(日) 19:45:30

果実酒造りが趣味だったばあちゃん。
「今年のはよくできてるよ~~。さ、さ飲んでごらん!」
と小さい頃から鍛えられた私は立派な酒豪に育ちましたw

最後はすっかりボケて施設のお世話にはなってたけれど
県一番のご長寿さんで、亡くなった時新聞記事になりました。
お葬式が終わって自宅に戻り、近所にあるなじみの居酒屋で一杯やりつつ
そこの大将に新聞を見せながら話しをしていたら、一見さんが
「そんな風にお孫さんに自慢して貰えるおばあさんは幸せだね」と。
いやいや、あのおばあちゃんの孫であった私こそが幸せなんですよ。
厳しかったけど、とっても優しかった大好きなおばあちゃん。
ありがと。
お酒の飲みすぎには注意するね。


[ 2012/10/29 15:00 ] 祖父母 | CM(0)

最後の晩餐は何がいいって言われたらばあちゃんの白米とじいちゃんの卵焼きってお願いしたい

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

294: 大人になった名無しさん 2007/02/07(水) 18:46:40

なんか書いてたら長くなったんでスルーしてくれ

おれんちってじいちゃん、ばあちゃんも一緒に住んでたから
親姉弟合わせて7人家族だったんだよね
一緒って言っても渡り廊下で棟が並んだ家だったんだけど
で俺と上の姉貴達とはちょっと年が離れたんで、
朝の活動時間がちょっとずれるわけよ
[ 2012/10/29 10:00 ] 祖父母 | CM(0)

寝たきり半身不随になってもばあちゃんは頑張った

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

223: 大人になった名無しさん 2006/06/07(水) 05:44:23

俺はばあちゃんに育てられた。片親で居ないも同然。
そんな元気だったばあちゃんが突然倒れて寝たきりになってしまった。
もう先は長くないと思っていた。でも寝たきり半身不随になってもばあちゃんは頑張った。

とある日の夜、俺の携帯がなった。胸騒ぎがした。やはり病院からの電話で真っ先に向かった。
[ 2012/10/28 17:34 ] 祖父母 | CM(2)

ばあちゃんは私と従姉のねーちゃんのために 淡いピンクの振り袖を作ってくれた

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

214: 大人になった名無しさん 2006/04/06(木) 02:31:31

去年ばあちゃんが死んだ。


数年前、私と従姉のねーちゃんのために
淡いピンクの振り袖を作ってくれた。
私達がそれに袖を通すのをとっても楽しみにしていてくれて
私もばあちゃんと「成人式は振り袖着てくれる?」「うん」と約束をかわしていた。


しかし成人式を迎える年、
私は、【振り袖より目立つ格好がいいから!】とかいうバカな理由で
振り袖を着ないでゴスロリの格好で成人式に出席。

更に、
ずっと着たかった袴と
好みの青い振り袖をレンタルして写真を撮ることにした。


そのことを知ったばあちゃんは少し淋しそうだったが
「いいわいいわ、●●ちゃん(私)の好きな格好で出ればいいからね」

と言ってくれた。
私は謝らなかった。


[ 2012/10/27 15:00 ] 祖父母 | CM(19)

長野の田舎にすむ農家のおじいちゃんなのに 告別式には430人もの人が来てくれました

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

167: かお 2005/06/19(日) 13:48:47

2005年6月14日早朝、大好きなおじいちゃんがなくなりました。
長野の田舎にすむ農家のおじいちゃんなのに
告別式には430人もの人が来てくれました。
会場の係の方も、「あんなにたくさんの人が泣いているお葬式は初めて」
というくらい、たくさんの人が泣きながらおじいちゃんの死を悼みました。
[ 2012/10/27 13:00 ] 祖父母 | CM(0)

大好きだったおばあちゃん。俺は一生あのことを悔い続けるだろう。

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

206: 大人になった名無しさん 2006/03/17(金) 01:09:00

共働きだったため、おばあちゃんっ子だった俺は小学生の頃
おばあちゃんにジャンプを買いに行ってもらっていた。
確かその週はメカフリーザ襲来の回で、俺は楽しみに帰ったんだ。
でもおばあちゃんはその日に限って間違えてVジャンプ買ってきた。
すごくショックだった俺は「おばあちゃんのバカ!」と言ってしまい、
自分の部屋に引きこもって泣いていた。30分くらいたっただろうか、
おばあちゃんが部屋の前で「〇〇ごめんね。おばあちゃん今新しいジャンプ買ってきたからね。」
部屋の前にはジャンプとおばあちゃんと俺の好きなお菓子のぽたぽた焼が置いてあった。
バカな俺はおばあちゃんに謝りもせずに夕飯まで引きこもっていた。
[ 2012/10/26 17:25 ] 祖父母 | CM(4)

他人は僕がおばあちゃんを虐待していると 勘違いしていた

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

199: 大人になった名無しさん 2006/01/23(月) 16:42:15

おばあちゃんは偉い人でした
耳が遠いので話しかける時は大声なので
他人は僕がおばあちゃんを虐待していると
勘違いしていた。
おばあちゃん子だったのに。
僕がチャーハンとかやきそばをつくると
おばあちゃんは必ず食べたいとねだってたっけ
亡くなった時は自分の部屋にこもって涙が
止まらなかった
今年13回忌だけど親戚が集まらないので
僕ひとりでお墓参りをしてきた
今朝も夢に出てきた
すごい存在感があった


[ 2012/10/26 13:19 ] 祖父母 | CM(2)

じいちゃんばあちゃんに可愛がってくれてありがとうって言えた

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

335: 大人になった名無しさん 2007/09/27(木) 03:33:12

こんな夜遅くだけど、このスレ見て婆ちゃん、爺ちゃんのこと覚えました。


長文になったけど、すみません・・・・


俺の母方の爺ちゃん90歳、婆ちゃんは85歳でまだまだ元気に生きてます。

爺ちゃんは昔、検事やってて結構出世したとか。
だから、結構大きい家に住んでいる。
俺んちはマンションで小さいけど・・・・

俺は現在大学一回生、親と一緒に日本で住んでます。
小さいころ、親父の仕事の関係でアメリカに引っ越したりしてて
そして、年に1回、1ヶ月ほど夏休みに日本に帰国してた。
[ 2012/10/25 21:12 ] 祖父母 | CM(2)

ありがとうばあちゃん、あの時のおにぎり、本当においしかったよ。

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

198: 大人になった名無しさん 2006/01/23(月) 09:40:27

母方のばあちゃんの事思い出したから書いとく。

小学生5,6年くらいだったかな、ちょうど夏で暑い頃だった。
俺ら家族は母さんの実家に遊びにきてて、
そこにはばあちゃんと、母さんの弟夫婦達が同居してた。
大人が買い物かなんかで出かけたんだけど、俺ら子供はミニ四駆で遊んでて家に残った。
ずぅっと遊んでて昼近くになった頃だったかな…、
ばあちゃんがおにぎり作って持ってきた。
塩で味付けた、海苔もつけてない真っ白いおにぎりだった。
[ 2012/10/24 15:00 ] 祖父母 | CM(0)

過去には戻れない。でも、未来は予想できる。

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

157: 連載1 2005/05/21(土) 11:23:16

今から3年くらい前になるだろうか。2002年12月5日に俺のじいさんが死んだ。
死んでから聞かされたのだが、末期の肺癌だったらしい。
もう手術もできない高齢だったし、手術をしても治らないということで、手術はしなかった。
癌の告知はされなかった。でもじいさんは知っていたと思う。自分が癌だということを。
それじゃあ、そのじいさんの思い出話を、ちょっとしてみようか。

[ 2012/10/24 10:00 ] 祖父母 | CM(0)

じいちゃんはタバコを吸っていたらしいが、孫である俺のためにやめてくれたらしい

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

173: 大人になった名無しさん 2005/08/11(木) 14:36:27

喘息に負けるなよ。

こういって俺のじいさまは死んでいった。
俺はそのころ、
喘息を患っていた。
幼稚園のころから喘息もちで、他にも耳や、鼻などにアレルギーがあった。
幸い食べ物にはアレルギーはなく、
好きなものは好きなだけ食べれる。
そんな感じだった。
昔、じいさまはタバコを吸っていたらしいが、
俺のためにやめてくれたらしい。
[ 2012/10/23 22:51 ] 祖父母 | CM(1)

「もう永遠におばあちゃんのきんとんは食べられないんだな~」と思うと今でも涙が出るよ

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

195: 大人になった名無しさん 2005/12/31(土) 17:27:19

この時期になるといつも思い出す。

ばあちゃんが作ってくれるきんとんにはリンゴが入ってた。
私はそれが大好きで、ばあちゃんちのおせちではそればかり食べてた。
毎年毎年、お正月に行くと
「○○ちゃん(私のこと)が好きだからたくさん作ったよ~」と
優しい笑顔で迎えてくれたばあちゃん。
最近、ウチでは料亭のオセチとか買ってて、それはそれでおいしいんだけど
やっぱり、ばあちゃんのが一番だな。。。
「もう永遠にあのきんとん食べられないんだな~」と思うと今でも涙が出るよ。


[ 2012/10/23 15:00 ] 祖父母 | CM(0)

俺のかーちゃんは拡張型心筋症であと五年くらいしか生きられません

母の泣ける話ください
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1207538844/

122: 癒されたい名無しさん 2008/12/06(土) 04:02:19 ID:LAducHWl

俺のかーちゃんは拡張型心筋症であと五年くらいしか生きられません。
余命宣告を受けた時は真っ暗になりました。
かーちゃんも最初は落ち込んで精神不安定になりましたがどうせ死ぬなら楽しいことしようと思ったらしく今は好き勝手遊んでます。悔いのない余生を送ることに決めたそうです。
ある時かーちゃんが突然喪服を作りに行こうと言い出して店に行かされました。
採寸を計ってる時見えた値段にびっくり!
「かーちゃんこんなの買えないよ」と言うとかーちゃんは「この喪服はかーちゃんの時に着るのやから」とか「かーちゃんのへそくりでだすから気にするな」と言った後で
「自分の葬式の時にかっこいい息子を見せてやりたいんよ」と泣きながら言った。


[ 2012/10/22 20:03 ] 母親 | CM(0)

「早く寝ないからウンコ漏らしたりするんだよ」って言ってしまった

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

189: 大人になった名無しさん 2005/12/02(金) 16:15:03

高校の頃、連れから借りたエロビデオを見るのを楽しみに深夜皆が寝静まるのを待っていた。
やっと皆が寝たところでビデオを見ていたらお祖母ちゃんが起きてきた。
すぐにビデオを消しTVを見てたらお祖母ちゃんまで一緒に見始めた。
早く寝ないかなぁってしだいにイライラしてきて「早く寝な!」って言っても
それでも俺と一緒にTVを見ようとするので俺の怒りも爆発して
「早く寝ないからウンコ漏らしたりするんだよ」って言ってしまった。

お祖母ちゃんは「うぅ」ってとても悲しそうな声をして席を立った。
きっと泣いていたんだと思う。
17年も前の出来事だけど未だに寝るときに思い出して涙がボロボロでてくることがある。
それと同時に胸がとても痛み眠れなくなってしまう。
しかしあの時のお祖母ちゃんはもっとつらかったんだと思う。
お祖母ちゃんは高校3年の時に亡くなったが結局謝る事は出来なかった。
ごめんよ、お祖母ちゃん。ホントにごめん。

[ 2012/10/22 15:00 ] 祖父母 | CM(0)

あなたが楽しく生きているという事実が、お母さんの生きがいです

母の泣ける話ください
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1207538844/

38: 癒されたい名無しさん 2008/06/01(日) 00:40:08 ID:qqBsFDWn

J( 'ー`)し
    自分が多少つらくても、腰痛くても頭痛くても、子供が元気にしてくれてるのがすごく嬉しいの。
    元気そうな子供の姿見たり声聞いてるとね、本当に嬉しいの。
    別に感謝してくれたり、無理に気にかけてくれたりしなくていいの。
    苦労して育てた自分の子供が、自分の足で立って人生歩んでくれることが、何より嬉しい。

    悩んでる、行き詰ってる子供を見るのは本当につらい。
    何とかしてあげたい、どうにかしてあげたいんだけど、私じゃ何もしてあげられない。
    余計な口出ししちゃって、後悔する事もある。
    アナタにはアナタの考えがちゃんとあるのにね。
    でも、見守るだけしかできないのはつらい。苦しんでる姿見ると、心が張り裂けそうになる。
    親なのに、何でこんなにも、何もしてあげられないんだろうって、情けなくなるよ。


    今楽しいアナタへ。アナタが楽しく生きているという事実が、お母さんの生きがいです。

    今苦しいアナタへ。何もしてあげられなくてご免なさい。頼りなくて本当にごめんなさい。
    でも、つらくても生き抜いてください。
    お願いだから、自暴自棄になったり、自分を卑下したりしないでください。
    生きる場所は必ずあります。生きる道は必ずあります。
    アナタが、もがいて、もがいて。そこに辿り着くことを毎日祈っています。
    私にできることが何かあるなら、どうか言ってください。
    誇大表現でも何でもありません。アナタが強く生きてくれることが、お母さんは自分の命よりも大事です。


[ 2012/10/21 23:30 ] 母親 | TB(0) CM(1)

元妻の息子への愛情に感動した

母の泣ける話ください
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1207538844/

94: 癒されたい名無しさん 2008/09/10(水) 17:17:38 ID:TJuc3/0x

俺にとっての母の話ではないのですが、俺の息子にとっての母の愛情の
話をさせてください。

俺は10年前に離婚しました。二人の間には当時4歳の一人息子がおり、
俺は息子を引き取りたかったが、4歳の子供には父親よりも母親の愛情
のほうが必要ということで妻が引き取った。俺は養育費を送ることとな
った。妻は仕事を持っており、普通の男性サラリーマンと同じぐらいの
十分な収入があったが、俺も息子への愛情のつもりで十分な金額の養育
費を毎月送金していました。
息子が小学校4年生になったとき、元妻がやや重い病気を患い、手術す
るために入院することになった。そして元妻の入院中、俺が息子の世話
することになった。その間の生活は、子供の通学など生活環境を優先し
て、元妻が息子と暮らす家で、俺は息子と1ヶ月一緒に暮らした。


[ 2012/10/21 18:26 ] 特選 | CM(0)

じいちゃんがすい臓ガンで入院した

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

185: 大人になった名無しさん 2005/11/29(火) 21:42:36

週末以外ほとんど親から放置されてた俺達を育ててくれたのは、ばあちゃんとじいちゃんの二人だった。
じいちゃんは物をつくるのが好きでよく色々なものを作ってくれたりしたし、ちょっとした路上の喧嘩の仲裁なんかもやれる昔気質の強い人だった。
それが変わったのは小学校高学年の時。
じいちゃんがすい臓ガンで入院した。
以前から入退院を繰り返していたが、子供心にすぐ出てこれるなら大したことは無いと馬鹿な事を考えてた。
それで、さほど心配せずに家族で夏休みに母の実家まで遊びに行った。
出発前の見舞いで病室に入った時から妙な感じはしていたが、それでも遊びに行く事に頭が一杯で気にはしなかった。
今でも行きの車の中で『まさか』と軽い気持ちで想像してた自分を絞め殺してやりたいと思っている。
その『まさか』がその日の夜に起きた。

[ 2012/10/21 15:00 ] 特選 | CM(0)

私おじいちゃんの孫に生まれてきてよかったよ

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

118: 大人になった名無しさん 04/09/05 04:57

今日3時40分におじいちゃんが亡くなりました。
私はこんな時間なんで実家へ帰る術もなく特急が走るまで
待っています。
おじいちゃんは手術が終わって麻酔で眠ってて
そのまま逝ってしまったそうです。
母からの電話で詳しいことはまだ聞いてません。
おじいちゃんは私にとっての憧れのヒーローでした。
字も絵も上手で料理も上手で、私が小さいときには
遊び道具を作ってくれて、なんでもできる優しいヒーローでした。
おじいちゃんは私の理想の男性でした。
誰にでも優しくて。
他の板でも家族が亡くなった話とか読んでて、自分にも
起こりうることだと認識してて、自分がひとつ年をとったら
おじいちゃんもひとつ年をとるってこともわかってて・・・。

[ 2012/10/21 10:00 ] 祖父母 | CM(0)

1月1日は朝洗濯物干してたのに、3日の朝には冷たくなってた

母の泣ける話ください
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1207538844/

131: 癒されたい名無しさん 2009/01/06(火) 16:04:55 ID:I4rHd7Mw

どこに書いていいかわからんので

母が逝った
ホントあっと言う間だった。
風邪は万病の元? 皆そう言うよね。思い知ったよ。
確かに風邪はひいてたよ。
だが1月1日朝洗濯物干してたのに3日の朝には冷たくなってた。
救急車呼んだよ。乗せるまでもねぇとよ。死後7時間くらいたってるかもだと
バカ言ってんじゃねぇ! その時間は覗いて呼吸音確認してんだよ!

そのまま警察呼んで、検死してもらったよ。
死因不明?ホントそう書いてあんだぜ、会社への連絡表に死因記入する際なんて書くか途方にくれたよ。
連絡する人する人皆絶句、親戚連中も飛んできた。皆同じ事を言う。「信じられない」と
一番信じられないのは俺達家族だ。あと本人もかも、多分絶対分かってねえと思う。


指にケガして絆創膏貼ってる。これ貼った時はまだ元気だった・・・
正月連休今日で終わり。連休入った時には考えもしなかった・・・
紅白見てた、除夜の鐘聞いた。まだ元気だった・・・

でも今いない

告別式も終わって、家ん中ちょっと片付けてこれ書いてる
親父はボーゼンとしてる。姉はまだ泣けないでいる。

2009年 なんて年の始まりだ。


[ 2012/10/20 17:29 ] 母親 | CM(1)

じいちゃんが残してくれたもの、それは家族の絆

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

179: 大人になった名無しさん 2005/09/16(金) 11:42:02

何年も前から痴呆症だったじいちゃん。
自分の誕生日は言えるのに、年は言えない。
娘の名前は?と聞かれても、孫ある私の名前を言ったりしてた。
私が1年間の留学に立つ日、私にいつもおこづかいをくれていたばあちゃんに代わって
その日はじいちゃんがおこづかいをくれた。
いつももう働いてるんだからいいよ、って断っていたけど
じいちゃんがくれるっていうんだからもらっていきな、ともらうことにした。

それから半年、留学先でじいちゃんがもう長くないと知った日
何も手につかなかった。
何度か入退院を繰り返し、私が帰国した時は病院のベッドの上だった。
私が誰だかわかる?かすれた声で私の名前を言ったじいちゃん。
日に日に衰えていく姿をばあちゃんと2人で毎日見るのが辛かった。
どんな治療をされても、一言も痛いと言わなかった。
父に大丈夫、すぐ良くなるからな。と励まされたその夜、
じいちゃんはベッドで静かに涙をこぼし、すすり泣いていたそうだ。
あれが意識のある最後の瞬間だったのかもしれない。
それからすぐにじいちゃんは息を引き取った。
[ 2012/10/20 15:00 ] 特選 | CM(0)

おばあちゃん、小さい頃から心配ばっかかけて、我儘いっぱい言ってごめんね!

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

117: 長文でゴメンナサイ 04/08/19 19:55

今日は父方のおばあちゃんの四回目の命日。
実家に帰ることが出来ないので、写真を前にお線香をたてて旦那に読経をしてもらいました。

おばあちゃん、小さい頃から心配ばっかかけて、我儘いっぱい言ってごめんね!
でもいつも笑顔で聞いてくれたね。
毎週動物園行ってその後デパートの屋上で遊ばせてくれてありがとう。
デパートでいつもお菓子買ってくれてありがとう。
お風呂に入るとき、床が冷たいからって先に入ってお湯流してくれてありがとう。
ぬいぐるみの洋服作ってくれてありがとう。(でもぬいぐるみごと捨てちゃってm(__)mね)
熱くて飲めないお茶を毎回冷ましてくれてありがとう。
私の友達にもいっぱい優しくしてくれてありがとう。
[ 2012/10/20 10:10 ] 祖父母 | CM(0)

じいちゃんと血が繋がっていないとわかったのは小学校の時

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

176: 大人になった名無しさん 2005/09/06(火) 05:40:01

じいちゃんと血が繋がっていないとわかったのは小学校の時。
じいちゃんが勤めている叔父の会社に遊びに行った時、社員証の苗字が違かったから。
籍入れてなかったんだよね。ばれたと思ってじいちゃんが全て話してくれた。
そんなの関係ないよ、じいちゃんはじいちゃんだよ、みたいな事言ったらすごく
嬉しそうだったな、ちょっと泣いていたと思う。車に乗っけてもらって色んな所に
よく連れて行ってもらった。昔話もたくさんしてくれた。
[ 2012/10/18 15:00 ] 特選 | CM(0)

ダットサン17型フェートン 祖父ちゃんが海軍少佐任官記念に購入したものだ

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

102: 大人になった名無しさん 04/07/12 20:36

子供の頃、物置兼車庫の奥に一台の古びた乗用車がおいてあった
ダットサン17型フェートン 祖父ちゃんが海軍少佐任官記念に購入したものだ
自動車なんか高嶺の花の時代 当時の少佐の俸給でも非常に高価な代物だった

祖父ちゃんはスマートな海軍を地で行くようなお洒落な人物だったと聞く
手元に一枚の写真がある
念願の自動車の前で、祖父ちゃんと祖母ちゃん 子供の頃の親父が写っている
濃紺の軍服をパリッと着込み、咥え煙草で微笑んでいるのが祖父ちゃんだ

その祖父ちゃんは昭和19年、フィリピンのスリガオ海峡で戦艦扶桑と共に戦死した
戦艦扶桑は火薬庫引火で大爆発を起こし、艦長以下生存者は全くいなかったそうだ
無論、遺骨などは無く 愛用のカメラや家伝の刀も海の藻屑
残されたのは代えの軍服と短剣 そして例の自動車ぐらいのものだった

戦後、残された自動車は親父の運転で奮闘する
近くの航空基地からドラム缶数本ごと運んできたガソリンを使い
闇市の買出し 親父の仕事 そして家族旅行
本当に家族の足となり長らく走り回った 

[ 2012/10/18 10:00 ] 祖父母 | CM(0)

リンゴを買って家に着いたとき、母はもう死んでいました。

母の泣ける話ください
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1207538844/

150: 癒されたい名無しさん 2009/02/28(土) 16:44:18 ID:DwE7hn3Y

私は、2歳のとき父を亡くし、以来、私をひとりで育ててくれた母も私が中学二年生の時
突然の心臓病でなくなりました。その日のことです。
 近所のスーパーに勤めていた母ですが、学校から帰ると
勤めを早退した母は床に臥していました。
「お母さん、どうしたの?」と聞くと「心配しないでもいいよ、ちょっと風邪をこじらせただけだから」とか細い声で答えました。
 昨日からなにも食べてない様子だったので「なにか買ってこようか」と聞くと
「おまえも今、期末試験中で大変なのに、いいの?」「もしよかったらリンゴが食べたい」「じゃあ、すぐ買ってくる」
[ 2012/10/17 22:27 ] 母親 | CM(0)

子供のために悪戦苦闘して台所に立つ姿は、幼心にも胸に迫る ものがあった

(⊃д`) せつない想い出 (´・ω・`)
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1076485631/

851: おさかなくわえた名無しさん 04/03/11 01:59 ID:rOP3x8p5

幼稚園の頃、一度だけ父が夕飯を作ってくれたことがあった。

いつもなら、母が不在の時は、近所の親類宅に厄介になっていたのに、
何故か、その日だけは父が食事を作ってくれた。
優しい子煩悩な父だったが、如何せん“男子厨房に入らず”な教育を
受けて育った人だったので、それまで料理なぞ作った事もなかったと思う。
それが、子供のために悪戦苦闘して台所に立つ姿は、幼心にも胸に迫る
ものがあった。
[ 2012/10/17 18:19 ] 父親 | CM(0)

お母さんは、お前を生む前に2回流産して、 それでやっとお前を授かったんだよ

(⊃д`) せつない想い出 (´・ω・`)
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1076485631/

三つ巴

881: おさかなくわえた名無しさん 04/03/11 19:53 ID:7IYFgo+o

小さい頃から自分の名前が嫌いだった。
周りの子は、みんな凄くかわいい名前で、子供ごころにものすごく羨ましかった。
私の名前は、ちゃんづけで呼んでもださいし、呼びすてにもゴロが悪くてイマイチだった。
だから、本当に大嫌いだった。なんでこんな名前付けたんだろうってずっと思っていた。

小学校だったある時、母親と大喧嘩をした。
「なんでこんな変な名前付けたの!?兄弟もいないし、一人っ子でつまんなくて、しかもこ
んな名前だなんて最低!」 たぶん、こんなようなことを言ったんだと思う。

すると、いつもなら私以上の勢いで言い返してくる母が、黙ってしまった。そしてそのまま何
も言わずに寝室へ。
いつにない状態に混乱しつつも、私は悪くないもんと意地をはっていたら、ソファに座ってい
た父がぽつりといった。

「お前の名前はな、魂が三つっていう意味なんだ。お母さんは、お前を生む前に2回流産して、
それでやっとお前を授かったんだよ。」
[ 2012/10/17 12:56 ] 母親 | CM(1)

年くってから一人で年越しする気持ちって どんな気持ちだったんだろ

(⊃д`) せつない想い出 (´・ω・`)
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1076485631/

866: おさかなくわえた名無しさん 04/03/11 11:02 ID:3T/qo3Y8

小さい頃、とても綺麗な叔母がいた。親父の妹なんだが、いつも綺麗な格好をして、おふくろとは全然違う
匂いをさせていた。兄にも優しかったが、特に俺に優しく、いつもたくさんお小遣いをくれた。おふくろはいつも
ちょっと冷たく当たっていた。大人になってから聞いたら、叔母は俺を養子にしたいと盛んに親父に頼んで
いたらしい。これでおふくろの態度のわけが分かった。

叔母は、60近くになっても上品で、綺麗な人だったが、ある年の大晦日に急死してしまった。一人暮らしの
マンションで、風呂に入っている最中に心筋梗塞を起こしたらしい。ダイニングテーブルの上には一人分の
ご馳走が用意されていて、冷蔵庫にはシャンパンが冷えていたそうだ。風呂から出たら一人で年越しを
祝おうと考えていたのだろう。養子にはならなくても、もっと頻繁に顔を出してやるべきだったかなと、
少し後悔した。


869: おさかなくわえた名無しさん 04/03/11 14:11 ID:RIaFL7zg

>>866
なんつうか・・・悲しいなあ。年くってから一人で年越しする気持ちって
どんな気持ちだったんだろ。


[ 2012/10/17 10:34 ] その他 | CM(0)

あの塩おにぎりが食べられないんだなぁと思うと今でも涙腺が潤んでくる

おじいちゃん、おばあちゃんの思い出
uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071493778/

67: 大人になった名無しさん 04/03/29 17:04

自分が消防の頃、親やじいちゃんは農作業のため学校から帰ると家には
ばあちゃんしかいなかった。だから自然とばあちゃんっ子になった。

学校から帰ると丁度おやつの時間だったのでばあちゃんはよくご飯の余りで
塩だけのおにぎりを作ってくれた。それがすごく好きで毎日楽しみに待っていた。
自分でも喜んで食べてたし、ばあちゃんも嬉しそう顔をほころばせていた。
でも中学生になって人並みに反抗期になりいつしかばあちゃんとの会話もまともに
しなかった。当然おにぎりも食べなくなった。親に反抗はしなかったけど代わりに
ばあちゃんに反抗してたんだなぁと今になって思うよ。

それが中3のある日、突然旅立った。誰にもさよならを言うことなく風呂場で
静かに亡くなった。葬式中、もう会えない、謝ることも何かしてあげることも
出来ない・・・そう思った瞬間ボロボロと涙が出てきた。死んだ直後や通夜でも
泣かなかったに人目を考えず大泣きした。多分今までの人生の中であれ以上に
泣いたことは無かったと思う。

あの塩おにぎりが食べられないんだなぁと思うと今でも涙腺が潤んでくる。
あれ以上に美味いおにぎりは今でも食べたことが無いなぁ・・・

[ 2012/10/16 10:22 ] 祖父母 | CM(0)

ムカつく小型犬の典型みたいな奴だったんだろうけど、そこが逆にかわいかった

(⊃д`) せつない想い出 (´・ω・`)
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1076485631/

参考:ヨークシャーテリア
ヨークシャテリア


844: 1/2 04/03/10 23:44 ID:OHj+0YsQ

昔、家でヨークシャーテリアを飼っていた。ひねててわがままな奴で、他人からすれば
ムカつく小型犬の典型みたいな奴だったんだろうけど、そこが逆にかわいかった。
でもお客が来ると吠え掛かるわ噛み付くわで大変なので、そういうときはいつも
2階にあげるようにしてた。そうすると寂しいのか、いつまでもキャンキャン吠えてた。

ある日、いつものように2階に上げてたんだけど、いきなり妙な物音が聞こえ、鳴き声もやんだ。
ただごとではないと見に行くと、息も絶え絶えで階段の下に転がってた。
階段のふちで力いっぱい吠えてるうちに足をすべらせて転げ落ちたようだった。

あわてて医者に連れていった。案の定、先生にはすごく怒られた。涙を流しながら怒ってた。
そのときのやりとりはなんだかはっきり覚えてない。ただ、回復するかどうかは微妙、
みたいな事を言われたと思う。結局、治療後に家に連れ帰った。

荒く浅い息を繰り返し、目はうつろで、体は強張ったままだが、家族に見守られてしぶとく生き延びてた。
なんとか回復してくれるかも、と思った。

[ 2012/10/15 23:16 ] ペット・動物 | CM(7)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。